大石 豊 追記あり



OPBF・Sウェルター級
タイトルマッチ12回戦
王者
×大石 豊(井岡弘樹) 12R 1分 36秒 TKO OPBF同級8位
○ラーチャシー・シットサイトーン(タイ)

11回まで優位に進め逆転で敗けた大石選手
担架で退場らしく
脳に血が見られたそうで心配です

搬送される途中で意識は戻ったみたいで・・・

いろいろ読んでると日本ではリング復帰は無理みたい

井岡弘樹ジムは乗ってるだけに辛いですね


大石選手の動向気になります


※追記
 この試合は22にい土曜日に大阪で行われ
 日刊スポーツによりますと大石選手
 引退の方向となるそうです
 OPBFは4ラウンド
 8ラウンドの終了後に採点を公開する
 システムを取ってて8ラウンド終了後の
 公開では大石選手、最大9ポイントも
 リードしており、ボクシングって最後の最後まで
 何があるかわかりませんね
 しかも引退に追い込まれるほどの逆転を
 許す羽目になるとは・・・・・

 1月14日の奥村健太選手に続き
 今年は2度目の事故
 
 今後、日本のレフィリングは厳しくなりますね
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply