下田昭文

img_AkifumiShimoda.jpg
元日本Sバンタム級チャンピオン
元東洋太平洋Sバンタム級チャンピオン
元WBA世界Sバンタム級チャンピオン
下田昭文選手が引退するそうだ

最後の試合は去年の大晦日
日本フェザー級タイトルマッチで林選手に判定負け
僅差だったみたいだけど
本人は見切りを付けたみたい

下田選手とは後楽園ホールで
岩佐選手の控え室に行く途中
ぶつかって
下田選手が「ごめんなさい」って
声かけてくれて

そのときの爽やかさ
優しさが印象に残ります

残念ながらテレビ観戦も含めて
試合はリコ・ラモスに敗れた試合を
1試合動画で見ただけ
最後に1発もらって負けたけど

今後はフェザー級のタイトルを
しかも世界のタイトルを狙いながら
活躍するものと思ってました

日本タイトルには2回挑んで届かず
それで引退を決意みたいです

本当にお疲れ様でしたと思います

短い選手期間で
3本のベルト素晴らしいです

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply