勝利♪ 福原!!



フードパル熊本
日本ミニマム級タイトルマッチ
チャンピオン福原
vs
第1位・華井

チャンピオン福原選手
前の試合から1ヶ月半

華井選手に至っては前の試合から24日

どっちも、よく短い期間で試合を受けました

減量や疲労
想像を絶する体力の消耗があったろうと思います


それにしても面白い戦いでした

前の小野戦同様、最初から福原選手が仕掛けました
好感持てます♪

しかし華井選手はハードパンチャー
一発が怖い
案の定、3ラウンド
福原選手ダウン
よくわからなかった(^_^;)
足が揃ったんだろうと思いました
ここで勢いで一気に詰められたら・・・
個人的には結果は逆だった可能性もあったと思いました
しか~し!
このラウンドにダウン奪い返すのが乗ってる福原選手の神ってるところ(^-^)

レフェリーが姫野さんだったので、止めるのは早い!

後も姫野さんの動きも気にしながら観てました

優勢なのは福原選手

しかし、決め手に欠く

時々、華井選手が良いパンチ当てる

でも7ラウンド開始直後からラッシュ

福原選手のV3(^-^)

神戸・真正ジムから山下会長、小西選手が偵察に来てたけど
世界のチャンスがあるなら、日本タイトルは返上してでも世界の舞台で君が代聴かせて欲しい

福原選手の敗け2試合観てるからね

本当に嬉しい日になりました♪

今後も注目します(^-^)


ボクシングモバイルの試合結果記事を貼りますね♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓?


試合:固さの見える華井とは反対に鋭い踏み込みを1ラウンドから見せる福原が左ボディからの右フックを好打させ、序盤からペースを掌握する。2ラウンドへ入ると更にペースを上げた福原がスピードで勝り、左右の連打を浴びせて行く。流れを引き戻したい華井は単発で強打を見せるも福原を捕まえる事ができない。3ラウンドに入り、踏み込んだ福原の打ち終わりに華井が右ストレートを返すとタイミング良くもらった福原がフラッシュダウン。華井が打ち合いへと持ち込むも、一歩も引かずに応戦した福原が盛り返し形勢逆転。ラウンド終盤にパンチをまとめるとダウンを奪い返し、会場のボルテージを一気に上げた。4ラウンドに入ると、互いに判定を頭に入れていないかのように壮絶に打ち合いを展開する。しかし、前ラウンドのダメージが尾を引く華井に福原がペースを渡さない。5ラウンド偶然のバッティングで福原が左目上を出血するもオープンスコアリングシステムで3-0とジャッジ三者とも福原を支持。単発ながらも粘りを見せる華井をこのラウンド追い込み、ストップ寸前でゴングを聞いた。6ラウンドに入ると、前ラウンドから連打を立て続けに浴びる華井が粘りを見せるも福原を止めることができない。迎えた7ラウンド、カウンターの一発を狙う華井を福原が更に左でぐらつかせロープに詰め連打。一方的に打たれた華井をついにレフェリーが救い出した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード