先を越された・・・

大晦日
グスマンと小國選手がやるって

先を越された・・・

o048006401342387909583.jpg

デイリースポーツより

小国が世界初挑戦 大みそか グスマンと

 角海老宝石ジムは30日、IBF世界スーパーバンタム級5位の小国以載(28)の同級王者ジョナタン・グスマン(27)=ドミニカ共和国=への挑戦が内定したと発表した。日時は12月31日で会場は未定。全容が決まり次第、記者会見を開く予定。

 小国は元東洋、日本スーパーバンタム級王者。15年に2度防衛した日本王座を返上し、世界戦のチャンスを待っていた。8月2日には世界前哨戦と位置づけた試合に1回KO勝ちした。

 チャンピオンのグスマンは、7月20日に大阪で和気慎吾(29)=小口=と同級王座決定戦を行い、11回TKO勝ち。22勝(22KO)無敗の全KOレコードを継続中のハードパンチャーだ。

 角海老宝石ジムの世界戦は、09年1月3日の小堀佑介-パウエル・モーゼス戦以来7年ぶり。小国は18勝(7KO)1敗1分で、唯一の黒星が東洋王者時代に和気に喫した1敗。小国は「和気を圧倒した男なので、一層気合が入る。強いけど、穴はあると思う」と頂点を狙う。


この階級
日本人ボクサー熱いんだよね
この前、世界チャンピオンに返り咲いた長谷川穂積選手

OPB王座の久保選手
本文中にも出てる和氣選手
日本王者の石本選手もまだまだ元気

僕が追いかけている岩佐亮佑も
このクラスのベルトを狙って
しかも、小國選手が挑戦するIBFのベルトを狙っている
だから
先を越されたって感じです

岩佐亮佑は11月19日
アメリカで挑戦者決定戦に出場する
同級8位のルイス・ロサ選手が相手
23戦22勝1無効試合

なかなか強敵を当ててきやがる

小國選手には勝ってもらった方が岩佐のチャンスが多くなるような気がするが

グスマンにも相性が良いような気がしている

どっちにしろ決定戦を勝つのが朝鮮の絶対条件です


でも信じている

岩佐期待してるぞ!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード