リオ五輪 所感 その他3

なんか支離滅裂だけど
感想を綴ってます


読む人は結構 共感するところもあるはず♪

俺はそう考えてる(有名人のセリフです(^^;))

<体操男子>
男子の活躍は凄いね
神がかってるもんね
内村選手の安定感
今回はキャプテンシーって言うか
リーダーシップも発揮したみたいで
団体と個人総合で金
正直、種目別でも相当な活躍を期待してたけど
そこは、やっぱり人間でしたね
どうしても怪物くん並に期待してしまう(^^;)
たぶん最後の五輪ではなかろうか・・・?で、
次のリーダーは誰だ?って思ってたら
ひねりの白井健三選手が自覚を持ってるみたいですね♪
種目別でも跳馬で銅取りましたね♪
得意種目の ゆかでなくて跳馬ってのが現代人♪
東京まで残れる選手は少ないと思われ
やっぱり、ひねりの白井健三選手に今後も期待が集まりそうです♪

<体操女子>
女子も団体4位ですか♪
この女子は若い選手が多く選出されてまして
次の東京まで頑張る選手が多いと思います
美女も多く人気を集めそうな気がします
頑張ってほしいですね♪


<フェンシング>
なんと言っても太田雄貴選手を抜きに語れないでしょう
世界選手権優勝
オリンピック4度目の出場のうち銀メダル2個
こんな選手さえ今回のオリンピックでは初戦敗退
試合後には引退の二文字が紙面に出ました
まだ30歳だけど、これまでずっと日本を引っ張ってきて
それに東京オリンピックまで持ってきました
初戦敗退は期待が大きかっただけに
悔しさも倍増だったと思います
ゆっくり休んで後進の指導に頑張ってもらいたいです
それにしても太田選手に並ぶくらいの選手が早く出てこないと
東京オリンピックは惨敗ですかね・・・
20080814074609.jpg


<陸上>
今回、女子にほとんど良いところなかったですね
もちろん頑張ったし皆さんをリスペクトしてます
成績の上でです
どうしてもマラソンと短距離の福島選手に気が行ってしまいます
福島選手、足の調子が悪かったのかな?
200よりも100を期待している僕には残念でした
マラソンは選考から考え直さないと・・・・
福士選手はいつまでも確定をもらえずに最後の選考レース出ようとしました
これは調整の段階で連取過多
万全な体調で臨んでほしかった

男子は今回100の3人とリレーに最初から期待がありました
今回のメンバーとは違いますが、100で思い出すのが
末續選手が10秒03を出したことがあります
僕は200に力を入れるより100に力を注いでほしかった
だって日本人の9秒台は最初に末續選手が出すと思ってたから・・・
そしてこのオリンピックイヤー
桐生、山県、ケンブリッジの3人が9秒台に期待を持たせました
残念ながら夢は叶わなかったけど
近い将来に9秒台出ますね♪
きっと3人とも出すと思います
そしてリレー
4継は前々回大会も銅メダルだったけど
それは対抗チームが失格等で出られなかった
そういった幸運もあった
しかし今回大会はアメリカもジャマイカも
カナダやほかの強豪国全部出ての銀メダル
これは奇跡ですよ
本当に素晴らしい
僕が生きているうちに、メダルが取れるとは思いもよらなかった
たまたま土曜日でテレビ生中継を見る機会もあってラッキーでした(^^)
他の国が練習をあまりやらない
バトンのやりとりが上手いらしく
これは日本人の性格によくあった競技と言えるかもしれません
他の国に真似されたらヤバイけどね・・・

なんと競歩も銅メダル
荒井選手良かった♪

怪我で出場できなかったけど
確か世界記録保持者も日本人にいるんだよね♪


やっぱり長くなるね(^^;)


つづく!!!
スポンサーサイト

テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード