平成の力道山になりたい 前原太尊康輝

やっぱり生観戦したことのある選手は注目してしまいます

デイリースポーツより

20151118-00000043-dal-000-2-view.jpg


海を渡る恐れ知らずの22歳ボクサー前原「平成の力道山になりたい」

前途有望な1人のプロボクサーが師の下を離れる決断をした。大阪の六島ジムに所属する22歳、東洋太平洋ミドル級1位、日本同5位・前原太尊康輝(まえばら・たいそん・こうき)。9日、後楽園ホールでタイトルに初挑戦し、同2冠王者・柴田明雄(33)=ワタナベ=に7回TKOで完敗した。
 7連続KOで7連勝と勢いに乗り、東京に乗り込んだ。だが、36戦のキャリアを持つ王者とは圧倒的な経験、技術の差。左の大砲は不発に終わり、自信は打ち砕かれた。
 この1年、ベルト奪取だけに、かけてきた。ショックは大きく、控室で号泣。「今のままじゃ何も変わらない。このままなら辞めた方がいい」と、引退をほのめかした。
 翌日、大阪に戻ると、ジムに向かった。引退覚悟で枝川孝会長に思いの丈をぶつけた。
 「俺はベルトを獲るために100%、ボクシングにつぎこんできた。会長は100%、かけてくれてましたか?」。「前日に100%柴田に勝てる、と言ってましたけど、相手は自分のキャリアの4倍ですよ。作戦は合ってたんですか?」。
 どこかに敗戦の理由を求めたい、まな弟子の気持ちが分かった。“批判”を会長は黙って聞き続けた。
 「まだ子供。ただの言い訳よ。でも言い訳するのはまだやりたい、ということや。気持ちをモヤモヤ抱えたままより、言うてもらった方が良かったよ」
 前原は現役を続行することを決め、「環境を変えたい。アメリカに行きたい」と直訴。会長も「やりたいようにやったらええ」と、来年から、米を拠点に練習することを受け入れ、師弟タッグは解消することとなった。
 道を踏み外し高校も退学した少年をボクシングに導き、4年間、タッグを組んできた。190センチの身長、非凡なパンチ力。「師弟で世界」は夢だった。
 「俺は競技経験のない素人やからな。どこかで、100%、信用できないところがあるんやろ。でもな、ないからこそ、分かる部分だってあるんよ。分かれ言うても分からん。太尊は真っすぐやから。アメリカ行ったら、あんなクラスごろごろおる。鼻っ柱へし折られるやろ。それで人間にもボクシングにも幅ができたらいい」。そう話す会長はさみしそうだった。
 WBA・WBC・IBF統一王者・ゴロフキン(カザフスタン)を筆頭に、世界でもミドル級は別格。実力も人気も選手層もマネーも桁が違う。日本で何の実績もない前原は、野球にたとえるなら、ルーキーリーグにすら入れるかどうか分からないステージからメジャーリーグを目指すようなものだ。
 敗戦の2日後、記者に前原は電話をかけてきた。「会長と1時間、じっくり話して決めました。アメリカに行きます。2年くらい修行しても僕はまだ25歳にもなっていない。僕を育ててくれたのは六島。『ジムが悪い』とか言われるのは許せない。だから枝川会長を絶対に世界一の会長にしたいんです。まだ僕は何もしていない」。師への恩はしっかり胸に刻んでいた。
 前原のストイックぶりはすさまじかった。「王者にもなってないのに布団を使うなど甘え」と寮では床の上に寝ていた。小麦に含まれるグルテンが肉体に悪影響と聞くと、テニスの世界ランキング1位ノバク・ジョコビッチ同様、一切の小麦摂取を断った。
 若さゆえ、どこまでも真っすぐ。思ったこともストレートに口にする。アマエリート出身とは違う、昭和の香りを漂わせるボクサーには不思議と人が集まって来ていた。
 「平成の力道山になりたい」と電話口で声を弾ませていた前原。恐れ知らずの22歳が、拳2つだけを武器に海を渡る。
(デイリースポーツ・荒木 司)


’13年11月9日(日)
フードパル熊本
新人王西軍代表決定戦

ミドル級だから最終試合
次の年には新人王西軍代表になる
甲斐選手に1回43秒KO勝ち
凄かった~♪

まぁ圧倒的な強さで、この後の全日本も
制したみたいです

先般行われた
OPBF・日本タイトルマッチで柴田選手と
戦い敗れた前田選手
なんとアメリカ修業とのこと

高校をドロップアウト
少年院を出たボクサーがこんなにもストイック
ますます応援したくなりますね(^_^)

ミドル級には
あのオリンピック金メダリスト村田選手もいます
日本やOPBFなんて言わずに
世界を目指して村田選手と拳を交える
なんてこともファンからすると楽しいかも知れない

もちろん世界を目指すには日本のリングで
世界タイトルマッチをしたい
そのためには日本か東洋太平洋のベルトが必至

アメリカから帰ってくる頃に
誰がチャンピオンかわからないけど
必ずいつかは取ってほしいです

前原太尊康輝
六島ジムは変なリングネーム付けるけど
前原選手には期待があるんですよ きっと
「太尊」(タイソン)だもんな・・
imagestaison.jpg


強くなって帰ってくることを願いますね(^_^)



そんな感じです♪

スポンサーサイト

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード