「過払い金返還請求」の次は・・・「労働時間」・・・ ターゲットは大小問わず事業主

借りた金は返すのが正当!!
個人的にはそう思っている!!

利息が基準を超えていようが
それを解っていて借りたはず!!

で、今「過払い金返還請求」を
弁護士の先生方がアピールしています

過払い金返還請求

が、もう何年もやっているので
少し一段落付いている
落ち着いてきているらしい。。。。。


そして、次なるターゲットは~
大小を問わず事業主
個人のお店から
誰でもが知っている大企業もターゲット
いわゆる「残業代払え!」をアピールするものらしい・・・

jiji14.jpg

過払い金ののきもそうだったが、
借りた側の人間は弱かった
しかし、弁護士が躍起になって
取りかかってから先、
借りた側の人間が強くなった

そして今後ターゲットにされるであろう
残業代払え!についても
雇われている側の人間は弱い
やっぱり雇っている側が強い
しか~し、きちんと残業代を払っていないと
とんでもないことが起こる

いろいろなことが予想される
朝9時が始業の会社であれば
10分ほど前から会社に到着
人によっては、30分も1時間も前から
会社に到着している人もいる
また、何分前には会社に到着するように
強制する会社もあるだろう・・・
修業時間を過ぎて残務がある場合
終わらせてからの帰宅

始業時間の前
就業時間の後
これを会社に要求するようになるかも知れない


意外なところで公務員がそうである
公務員は予算が決められており
その予算内でなければ残業代は出ない
村町役場、市役所なんかが多い

例えば、1日2時間ずつ残業
平日だけでも月に40時間の残業
金額に換算して40,000円
(時間1000円とした場合)
予算が40,000円であれば
ひと月で残業代支給は終わりなのである
たとえは極端だったが、10万円なら
10万円で終わり
20万円なら20万円で終わり
本当に可哀相なものである

村町役場、市役所の職員の場合
訴える相手は首長
いわゆる村長、町長、市長である

これも意外と近いうちに出てくる可能性だってある

正直、弁護士の先生方が多いからこうなる
今の時代、様々な問題があって仕事もありそうなんだけど・・・
しかも過払い金についてのコマーシャルは安売り合戦にまでなっている

もう随分前だけど・・・・
1度だけ「過払い金・・・」 の関係で弁護士の先生と
関わることがあったが、何となく柄が悪い
ヤ●ザじゃなく弁護士の先生なんだから雰囲気くらい優しくしてほしいよ。。。


職業柄、事業主からの相談もありそうだ


やりにくい世の中になっていくな・・・



そんな感じです(-_-)
スポンサーサイト

テーマ:なんとなく気になったニュース - ジャンル:その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード