オリックスバッファローズ 福良監督代行が内部昇格

orix_bs.jpg

地上波の放送が少なくなって、ますますパ・リーグの話題が記憶に残らないようになりました(個人的にはね)。

年のせいか、近年はオフシーズンに選手の引退・退団、監督の交代など気になります。

今季は順位予想で優勝に推す声が非常に多かったオリックスバッファローズ。

そのオリックスバッファローズって、監督がよく替わるような印象で調べてみた。

21世紀に入った2001年から。

2001年は、仰木彬監督。このときは8年間の監督生活の最終年。長くやられた最後の人です。

2002年が、石毛宏典監督。なんと翌年2003年途中までしか指揮を執ってない。

2003年途中からレオン監督。このシーズン限りでの退団。

2004年に伊原春樹監督。なんと1年間で退団。

2005年は再び仰木彬監督。高齢であり体調を崩して1年のみで退団。

2006年は、先日亡くなられた中村勝広監督。やっぱり1年で退団。

2007年から2008年途中までコリンズ監督。

2008年途中から大石大二郎監督。やっぱり2009年で退団。

2010年から3年間は岡田彰布監督。まぁ3年間は指揮されました。

2013年から今季2015年途中まで森脇浩司。

今季は途中から福良淳一監督代行。

2001年から2009年までは、ほぼ毎年監督が替わり、

今季までも長くて岡田監督の3年間。

前進の阪急ブレーブスは強かった。

合併した近鉄も強かった。

1990年代のオリックスも強かった。

しかし、21世紀に入ったのオリックスは2位が2度だけ・・・

Bクラスの常連になってます。

結果が全てのプロ野球。

結果を出せないとすぐ交代。

しかし、あまりにも指揮官が替わるのは、一貫性もなく、選手はじめ関係者のモチベーション向上に繋がるかが疑問です。

今季は途中から福良淳一監督代行。

来季も昇格が決定的らしいです。

人柄も良く、人望も厚いらしく、少し長くやらせてみたらいかがかなと思う。

数年掛けてチームを強化することも大事な事みたいな気がします。

正式な発表が気になります。



そう言えば・・・・

オフシーズンのお家騒動・・・

阪神も似たようなモノですね(^_^;)

今オフも和田監督との契約はせず、金本氏にオファーしてるみたいですが、家族の賛成を得られないと(^_^;)

どうなりますか(^_^;)

これは本当に気になります(^_^;)

そんな感じです(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード