FC2ブログ

<ボクシング>岩佐亮佑、まずはIBF王座獲得・・・について

3つ連チャンで岩佐亮佑の記事(^_^)

もう嬉しくて嬉しくて(^_^)

今回は、毎日新聞より


<ボクシング>岩佐亮佑、まずはIBF王座獲得

国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級3位の岩佐亮佑(25)=セレス=が年内の世界戦を目指し練習に励んでいる。これまでプロ20戦し、唯一敗れたのは、この4月に世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王座の8度目防衛に挑む山中慎介(帝拳)。「戦った相手がここまで上に行くと『自分も』という気になる。絶対に世界王者になりたい」。大きく飛躍したライバルに刺激を受け、近づくためにも、まずはIBF王座獲得が最初のステップだ。【岩壁峻】

 突然の不運にも動じず、新境地を開いた。2月18日、IBFバンタム級王者、ランディ・カバジェロ(米国)への挑戦権を得るための試合が対戦相手の負傷で中止された。急きょ代替開催されたフィリピン選手との10回戦で岩佐は得意の左ではなく右のフック、ジャブで相手を崩し、一気にボディーをたたみかけ、二回TKO勝ち。世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級元王者で、所属ジムのセレス小林(本名・小林昭司)会長(42)も「右で相手を下がらせたのは良かった」と評価した。

 千葉県柏市出身。中学2年の冬に元世界王者の小林会長が市内にジムを開いたことを聞きつけると、ボクシングのテレビ観戦好きが高じて、早速入門した。中学卒業時にはプロ転向を熱望したが、小林会長にアマチュアで実績を積むことの大切さを説かれ、県内の強豪・習志野高へ進学。3年で高校3冠(選抜大会、総体、国体)を達成して卒業後の2008年にプロデビューした。

 順調に腕を上げていた11年3月、当時バンタム級日本王者の山中と対戦し、激闘の末に十回TKO負け。この敗戦をバネに同年11月に山中の世界挑戦で空位になった日本タイトルを獲得し、13年には東洋太平洋王座に就いた。以前は理学療法(リハビリ)助手などをしながら練習を積んでいたが、世界戦を視野に入れた1年ほど前から、ボクシング一本に絞って退路を断った。

 ◇今夏にも暫定戦
 正規王者・カバジェロが足首を負傷している事情から、小林会長は19日、IBFから岩佐に暫定王座決定戦に臨むよう指示されたことを明らかにした。「できれば今夏には戦わせたい」と小林会長。いよいよ世界に挑む岩佐。「(会長の)言うことを聞いていれば世界王者になれることを証明したい」と話している。


毎日新聞さん
よくぞ、詳しく書いてくれました(^_^)

期待が大きいだけに、スランプなんて書かれることも多く・・・・

このくらいの選手になると倒して勝たないと
メディアは納得してくれないんですね・・・

華麗なフットワークで終始相手を翻弄しても
倒せなかった
詰めが甘かった・・・
書かれちゃうんだよね・・・

悲しい気持ちで読んでましたが
書いたように期待が大きいって表れですね

セレス会長がコメントされてる夏にやってほしいですね(^_^)

日本で出来るのなら
熊本から駆けつけたい(^_^)

暫定
だから日本ではやれないものだと思ってましたが
そうばかりではないみたいですので
僅かながら日本開催を期待したい♪

華麗に戦い
世界を栄冠する瞬間を見たいね(^_^)v

Eagel Eye2

日本タイトルの栄冠の瞬間
東洋太平洋タイトルの栄冠の瞬間
2つとも生で見たからね(^_^)

あとは世界だけです(^_^)





そんな感じです♪
スポンサーサイト



テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード