FC2ブログ

下町ロケット

荳狗伴繝ュ繧ア繝?ヨ
莉翫&繧芽ヲウ縺ヲ繧愚沒コ磁
スポンサーサイト

「広島・丸、西武・浅村…FA権の行使は裏切り行為なのか」について

プロ野球 オフシーズン
以前は監督コーチの人事
それから選手の契約問題(戦力外宣告等)
大型トレード
それって気になる話題だった

1993年からFAが導入された
それはそれで良いと思う
でも、自分が希望する球団に入団確約できた選手に
「逆指名制度」「自由獲得枠」「希望入団枠」
FAの資格が必要かは疑問だし
俺は必要ないと思う

そもそもFAの期間が長すぎる
5年くらいで良い

ついでに
1軍に3年も4年も出場できない選手を
他球団が自由に獲得できる制度など
あっても良いんじゃないか?

以前のような
江夏 vs 江本
田淵 vs 真弓
でっかいトレードなんかも
FA導入されてからないし・・・

とりあえず
地上波でプロ野球をもっと頻繁に放映して欲しいね
クライマックス、日本シリーズで初めて見る選手が多いこと(^_^;)
笑えないお笑い番組とかよりも
スポーツ中継して欲しいね


BBPsByK.jpg

裏切り者! まさか出ていくわけないよね? プロ野球のオフシーズンでは、しばしばこのような言葉が聞かれる。FA(フリーエージェント)を宣言した選手に対するファンの声だ。応援しているチームから中心選手が離れるのは辛いため、その気持ちも分からなくはない。

しかし、権利は選手のもので行使するのも自由である。今オフは広島・丸選手、西武・浅村選手らの名前が毎日のように取り上げられているが、FA権を行使することは裏切り行為なのだろうか。

・FAとは
本題に入る前にFAについて説明しよう。FAとは、いずれの球団とも選手契約を締結できる権利をもつ選手のことを指す。145日以上を出場登録されることで1シーズン、これが8シーズンに達したときに取得できる。簡単に言えば、一軍に8年近くいる(例外あり)と選手は他へ移籍する権利を得られるのだ。

では、彼らはなぜ移籍を希望するのか。それは移籍先がよりよい環境の可能性があるからだ。理由は選手によってさまざま。「優勝できるチームに行きたい」「出場機会が欲しい」「地元の球団でプレーしたい」、口にこそ出せないが「もっとお金が欲しい」という選手だっているかもしれない。

・厳しいプロの世界
おそらく、数ある選択肢のなかでも「年俸」は大きなウエイトを占めるだろう。プロ野球は華やかな世界に見えるが、一流として活躍できるのはほんの一握り。さらに、怪我や年齢による衰え……選手生命とも戦わなくてはいけないからだ。

ほとんどは名前さえ覚えてもらえず、志半ばで野球をやめなくてはいけない世界──。押しつぶされそうなプレッシャーに耐え、厳しい競争世界で生き残ってきた彼らには、きれいごとですべて片付けられない部分があって当然だろう。

・サラリーマンで考えてみる
これはサラリーマンに置き換えると分かりやすいかもしれない。今の会社に自分の居場所があったとしても、他社から現在以上の給料を用意されて なびかない といえば嘘になるだろう。もし誘いがあれば、やりがいや金銭面などを考えに考え抜き、自分が後悔しないような決断をするはずである。

そう考えると、FA宣言をする際に選手たちの「他の評価を聞いてみたい」という発言も納得できる。たとえ残留を念頭に置いていたとしても、評価を聞くのは自分を見つめ直すことに繋がる。ましてや彼らはプロ選手で1年1年が勝負。すぐにクビがちらつく世界で、自分をより高く評価してくれる場所で働きたいと思うのは自然なことだ。

もちろん、球団だって「もっとも物差しとなるのが金額」というのを十分理解している。各球団で懐事情は違うが、本当に欲しいと思えば相応の給料を提示するし、複数年契約や出来高など最大限の誠意を見せる。

・裏切りではない
移籍のオファーがあることはそれだけ実力が認められている証だが、彼らだって1人の人間だ。長い間、袖を通してきたチームに愛着がない訳ないし、育ててもらった恩だって感じることだろう。ただ、人生一度きり。ファンあってのプロ野球ではあるが、たとえ移籍したとしても自分の悔いのないように決断した結果なのだ。

おそらく、愛するがゆえに移籍へのバッシングは出てくるだろう。しかし、大きく環境を変えるのは勇気がいるしリスクも伴う。彼らもようやく権利を取得し、苦しんだ上で決断している。FAで移籍したとしても、選手たちは決して裏切り者ではない。

参照元:日本プロ野球機構
執筆:原田たかし
イラスト:稲葉翔子

メイウェザー、那須川との大みそか戦中止 「公式戦は同意せず」

なんかホッとしている部分がある・・・・

フロイド・メイウエザー・ジュニアと
名須川天心の試合は中止

体重
ルール

どこで合わせるんだと思ってた

一抹の「楽しみ」もあったけど

メイウエザーに有利なルールになるような
気がしていた

まぁまた
2転3転すると思うけど注目です

DrNXE-9V4AAuJtp.jpg

AFP=時事より

メイウェザー、那須川との大みそか戦中止 「公式戦は同意せず」

【AFP=時事】(更新)ボクシングの元世界王者フロイド・メイウェザー・ジュニア(Floyd Mayweather Jr.、米国)は7日、大みそかに予定されていた日本のキックボクサーの那須川天心(Tenshin Nasukawa)との対戦をキャンセルすると発表した。

【写真】5日の記者会見で対戦を発表していたメイウェザー

 メイウェザーはインスタグラム(Instagram)への長文投稿で、埼玉で予定されていた那須川との試合について、主催者側から「不意を打たれた」と主張。「私、フロイド・メイウェザーは、那須川天心との公式戦には一度も同意していないことをはっきりさせておきたい」と書いている。

 メイウェザーは41歳の元ウェルター級チャンピオンで、すでに引退している。

 メイウェザーは投稿で、先週来日した時点では、「非常に高額」のファイトマネーで「少数の裕福な観客向け」の非公式戦に出場するという話だったと説明。「このエキシビションは純粋に娯楽目的の『スペシャルバウト』として組まれ、公式戦とされることも、世界中でテレビ放映されることも意図していなかった」とした。

 さらにメイウェザーは、5日に東京で行われた記者会見に到着した直後、話が「新たな方向」に進んだことで自身や自身のマネジメント担当者は「完全に予定を狂わされた」と主張し、「すぐにやめさせるべきだった」としている。

 その上で「この記者会見で発表された非常に誤解を招く情報について、ファンの皆さんに心から謝罪したい」と表明。「断言するが、私自身も、自分の同意も承認もなく進められていた計画に完全に不意を打たれたのだ」と釈明した。【翻訳編集】 AFPBB News

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

亀海引退


2013年12月13日(土)
後楽園ホール

前日に両国国技館で岩佐の東洋太平洋タイトルマッチを楽しんだ🥊

目当ては珍しく重量級
世界的には中量級かな〰️❓

東洋太平洋ウェルター級 王座決定12回戦

有名な亀海選手の試合を生観戦したかった

結果は
IBF世界ウェルター級13位
○亀海 喜寛(帝拳) 5R 0分 53秒 TKO
PABA同級王者、OPBF同級1位
×ティム・ハント(豪)

ティム・ハントの応援団
同じホテルに泊まってたんだよ😀


バルコニーで観たよ
バルコニー最高😀

バリバリの戦いを魅せてもらいました🥊

ハント選手も素晴らしかったけど
亀海選手の凄さは一段上回りました😀


その亀海選手
引退するらしい
強いパンチ打てなくなったって引退理由らしい
帝拳はボクサーに凄く厳しいジムらしく
(冷たい)
34戦27勝(24KO)5敗2分
5回も負けてるけど、プロモートしてくれました
KOも多いボクサーで魅力的だったでしょうが、
たぶん性格が良かったんだと思います
帝拳って、近年は期待してるボクサーが負けると、干されるらしいから
余計に想像出来ます😀

ともあれ
世界戦までやった亀海選手
本当にお疲れ様でした
って気持ちです
プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード