FC2ブログ

珍しいビール見ると買ってしまう病(^^ゞ



アサヒのクラフトマンシップ

思い付きのショッピング(^^ゞ

まぁまぁの味わいです♪



そんな感じです(^.^)
スポンサーサイト



頑張れ!!日本ヘビー級!!!

懸念されて増したが・・・

まずは時事通信から

日本ヘビー級、再び消滅へ=人材不足で形骸化―ボクシング

時事通信 5月27日(水)2時31分配信

日本プロボクシング界に復活した最重量級のヘビー級(90.7キロ超)が、再び消滅する見通しになったことが26日、分かった。日本ボクシングコミッション(JBC)関係者は「他の格闘技経験者の参入を期待したが、なかなかそうはならなかった。残念だが仕方ない」と話した。
 日本のヘビー級は1957年を最後に自然消滅的になくなり、王座はJBC預かりの扱いとなった。JBCは2009年、国内の活性化を目的に復活を決定。13年7月に56年ぶりの日本タイトル戦が行われた。
 だが、現在の日本ランカーはチャンピオンの藤本京太郎(角海老宝石)ら3人だけで、ランキング自体が形骸化。藤本以外の2人は近く引退が見込まれ、新たにランク入りする選手も当面はいない。藤本には総合格闘技の経験があるが、体格に恵まれた他競技の選手がボクサーに転身するケースはまれ。日本にヘビー級が根付かない原因は、根本的な人材不足にほかならない。
 日本プロボクシング協会の大橋秀行会長は「ヘビー級に限り(原則満37歳で引退の)年齢制限を緩和したり、ウルトラCで他競技と並行してボクシングも認めたりといった措置を取らないと難しい」と提言。ワタナベジムの渡辺均会長は「ボクシングは体が大きいからといって誰でもやれるものではない。バスケットボールやバレーボール選手が簡単にボクサーにはなれない」と競技の特殊性を指摘した。
 藤本は今年4月に日本王座の3度目の防衛に成功し、次期防衛戦を行う期限は来年1月。だが、その時点で日本王座を争う挑戦者が不在だとタイトルは再びJBC預かりとなる。藤本は今後、独自に外国選手との対戦を模索していく意向も示している。



個人的には、僕は全階級のランキング
王者の必要性を感じます

重量級で世界と同等になるためには
まずは形で良いからないとダメな感じします

京太郎選手には
王者のままで外国人との戦いをお願いしたい


頑張れ日本ヘビー級

そして大橋会長のアイディアに期待!!


そんな感じです♪

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード