田口♪河野♪そして内山♪



大枚はたいて来た甲斐がありました(^^)


田口選手の栄冠(^^)

河野選手はドローだけど防衛成功(^^)

内山選手は圧巻の防衛(^^)


大満足♪



そんな感じです(^^)
スポンサーサイト

蒲田でパチンコ^^; サムが来たぞ(^^)



風邪で体調があまり良くないけど
外に出ないと部屋の掃除できないから
昼飯に年越し蕎麦食ったあと
パチンコ行ってきました

蒲田でパチンコ^^;

思いも付かなかったけど楽しめましたよ♪

何しろサムが来ましたからね(^0_0^)


後が続かなかったけど…

千円以内の勝ち負けは引き分け
ってな自分勝手なルール(^^)


少し休んで
大田区体育館へ向かいます(^0_0^)



そんな感じです♪

風邪も吹き飛ぶボクシングフェス2014♪ 井上のスゴさは度を越えてました(^^)



全6試合

素晴らしい試合ばかりでした

可哀想に思ったのが八重樫選手

4ラウンド終っての公開採点

二者が2点のリードとアナウンスされ

5ラウンド終了後に訂正

逆に相手がリードしてたとのアナウンス…

これにはモチベーション落ちるでしょう…


はっきり言って4ラウンドまで、互角だったと思いました
それでも2点のリードを二者が支持してるとアナウンスされ
たぶん観客も疑いも持ってなかったと思います

あるいは~ 八重樫陣営もそうだったでしょう…

最後はあっけない幕切れ…


それでも八重樫選手に惜しみ無い拍手が送られたことは感慨深い場面でした


動向が気になりますが、もしも現役続行であれば、また観戦したい!
そう思わせる選手です!


リナレス選手の三階級制覇!
感動的でした(^^)


井上尚弥
こんな人が居るんだ^^;



まだまだ書きたいけど…

明日以降かな♪



そんな感じです♪

ボクシングフェス2014



風邪をぶっ飛ばします(^^)


そんな感じです♪

罰金



27日な一旦停止違反

罰金払ってきました


痛いね(>_<)



明日から上京なのに…





そんな感じです

これも観たかった・・・・ 12/31  大阪 ボディメーカーコロシアム

1417478202_0sp.jpg

大阪開催でなく
東京開催だったら

本当に迷ってたろうね・・・・

ボクシングモバイルからコピペ

12月31日
大阪 ボディメーカーコロシアム


WBA・WBO世界Sバンタム級
タイトルマッチ12回戦
王者
ギジェルモ・リゴンドー(キューバ)
VS
東洋太平洋フェザー級王者
天笠 尚(山上)

注目:選手のチャレンジスピリッツで盛り上がった2014年の日本ボクシング。大取りを飾るのは、絶対王者リゴンドーに挑戦する天笠。

リゴンドー
本当に来日しましたね(^_^)
戦いを避けられるリゴンドーに天笠選手
よく応えました
3%なんて言わないで勝ってほしい


フライ級10回戦
WBA世界フライ級3位
井岡 一翔(井岡)
VS
元WBA世界フライ級暫定王者
ジャン・ピエロ・ペレス(ベネズエラ)

注目:フライ級に転級し、世界三階級制覇を目指す井岡一翔の世界前哨戦。対戦相手のペレスは元WBA世界フライ級暫定王者で戦績は28戦20勝(14KO)7敗1分。
いまや亀田級のアンチファンを抱える井岡選手
個人的にはロマゴン回避を本当に残念に思ってますが
ミニマム級時代 初栄冠時のオーレドンへのボディ
これが目に焼き付いて
もっともっと飛躍してほしい選手です
出来れば急がば回れ
こういった元世界王者だとか
下位でも良いから世界ランカーとか
日本タイトルに絡んだり
フライ級での試合を経験してから
世界戦に挑んでも良いように思う
オーレドン戦で魅せた左のボディ
アッパーでもフックでもない
いわゆるスマッシュ
エディさんから井岡弘樹会長へ引き継がれた左
あれ見せてほしいです
そして3階級 急がずに掴んでほしいです



IBF・WBO世界ミニマム級
王座決定12回戦
3団体制覇王者
高山 勝成(仲里)
VS
日本同級王者
大平 剛(花形)

注目:海外を主戦場にミニマム級トップ戦線を牽引してきた高山勝成。今年8月にはIBF王者としてWBO王者と団体王座統一戦に臨み、WBA、WBC、IBFに続きWBOのベルト獲得を目指したが、苦杯をなめた。それでも、高山は自身が生涯の目標とする同一階級での主要4団体制覇に向けて再度立ち上がった。まずはIBF王者返り咲きを目指す高山。このベルトを懸けて高山と拳を交える大平は、17戦11勝のうちKO勝利は1回と少ないが、左ストレートとスピードを武器にここ最近は安定感が出てきた。ミニマム級に相応しいスピードボクシングとテクニックを駆使したハイレベルな戦いに注目したい。
東京で開催だったら観たい
と思わせる最大のカードがこれです

今後あり得ますかね?
WBO・IBFが同時に王座決定戦に挑む日本人ボクサー
いつ現れますかね?
4団体制覇を狙うボクサー
高山選手の1ラウンドから最終ラウンドまで動きの落ちない戦い
初めて観たときはビックリしましたよ・・・(^_^;)
あれが海外で戦ってきたボクサー
あれが軽量級ならではの動きスタミナ
同じ日本人ボクサーでありながら
大平選手の試合は観たことないけど
今回ばかりは高山選手に勝ってほしい
観たかった・・・(^_^;)

そして、この試合はメインかセミですよね
井岡選手には悪いけどさ・・・



日本Sフライ級
タイトルマッチ10回戦
王者
石田 匠(井岡)
VS
同級14位
森崎 正人(アポロ)

世界を狙える階級ですよね
それも層が厚い


Lフライ8回戦
WBA世界Lフライ級8位
宮崎 亮(井岡)
VS
タイ国ミニマム級10位
カジョンサック・ナッタポンジム(タイ)

元世界チャンピオンの出場するカードながら
ボクモバでは注目コメントなし
やっぱり1年前のKO負けの影響でしょう
本来階級に戻った宮崎選手
でも、ここでも減量がきついとか・・・
個人的にはフライ級、Sフライ級でやった方が
良いように思う
ただKO勝ちは捨てて
アウトボックスからカウンター狙うような
そんな戦いをしないとバチバチ打ち合ってたら
壊れそうな・・・・
個人的な思いです。

他にも予備まで含めて5試合

バンタム級8回戦
OPBFバンタム級4位
日本同級10位
山本 隆寛(井岡)
VS
タイ国Sバンタム級10位
ガムライヨック・オーワンダヴィー(タイ)

Sフライ級6回戦
チャナチャイ・ソーシアムチャイ(タイ)
VS
前川 龍斗(協栄)

バンタム級6回戦
高野 人母美(協栄)
VS
ラッナダ・ソーウォラシン(タイ)

Lフライ級6回戦
上久保タケル(井岡弘樹)
VS
ペットサーイファー・ルークメーラムプーイジム(タイ)

バンタム級6回戦 予備
OPBF・Sフライ級3位
貫 輝美(井岡弘樹)
VS
ペットルークソー・ソープライトーン(タイ)



協栄の金平会長がリゴンドーを呼ぶに尽力されてるようですが

協栄のボクサーをアンダーに2つもってきましたね

いつか観てみたい前川選手
それからモデルボクサー高野選手

前川選手 やんちゃそうな顔つきですが
昨年の東日本新人王
しかし階級が気になりますね
ライト・フライ級で取った新人王
今回の試合はSフライ級
ってまだ18歳(^_^)
普通に成長過程ですねぇ♪
タイトル狙う頃にはバンタム級あたりでしょうか?
あるいはSバンタム級?

モデルボクサー高野選手も
毎回毎回 前日計量から話題を提供してくれます
賛否両論あると思いますが
プロ意識は素晴らしいと思います



長くなった・・・(^_^;)

しかし本当に観たい興行だったなぁ・・・

明日から2日間
東京でボクシングを楽しみます(^_^)v


そんな感じです♪

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

風邪



いつも喉に気を使い

手荒いも小まめ

風邪ひいた(>_<)

明後日は上京…

絶対に明日までに治します!



そんな感じです!

コンビニ年賀状



やっと年賀状書き始めました…

今回はコンビニ年賀状

少し高くつくね…




かなり書かないと…

気合いだ!



そんな感じです!

12月31日  THE BEST OF BEST 観戦するんだ(^_^)v

12月30日 2014 SUPER BOXEO

そして、大晦日
12月31日は THE BEST OF BEST 観戦するんだ(^_^)v

1416907400_0sp.jpg

これはテレビ東京では放送があるけど
熊本には現在のところ放送されないんだよ
早く本当の意味で全国ネットにしてほしいよ

ともかく
ボクシングモバイルからコピペです
THE BEST OF BEST 

WBA世界Sフェザー級
タイトルマッチ12回戦
王者
内山 高志(ワタナベ)
VS
WBA同級9位
イスラエル・ペレス(亜)

注目:1年の試合間隔が空いた内山9度目の防衛戦。挑戦者のペレスは30戦27勝(16KO)2敗1分の右ファイターで、ここ2003年からは1分けをひとつ挟み負けなし。現在はWBAの中米地域王者でもある。「力のあるワンツーを打ってくる選手。勝つことが大前提だが、当たった方が倒れる面白い試合になると思うし、噛み合うでしょう。ファンが増えるような面白い試合を見せたい」(内山)。この試合をクリアし、次はWBO世界同級王者で34戦(28KO)無敗のミゲル・アンヘル・ガルシア(26=米)との統一戦に繋げたい。

内山選手の試合は動画かな?
あんまり観たことないんで楽しみです
休んでる間に左を鍛えられ
右も完治し
じんわり圧力をかける戦いを楽しみにしてます
ビッグマッチに繋げてほしいですね
個人的には三浦選手との再戦
望みたいのですがね・・・
テレビ局は日テレで(^_^;)



WBA世界Sフライ級
タイトルマッチ12回戦
王者
河野 公平(ワタナベ)
VS
WBA同級5位
ノルベルト・ヒメネス(ドミニカ)

注目:河野の鬼門の2度目の初防衛戦は、WBAが亀田興毅(無所属)との指名試合回避を認め、ドミニカ共和国のホープ、ヒメネスに決定。ヒメネスはWBA中南米王座を保持し、戦績は31戦20勝(10KO)8敗3分。2011年以降は2引き分けを挟み20戦無敗とここ2~3年で急激に成長した23歳。攻撃的な右ボクサーファイターで、同スタイルの河野との激しい打ち合いも予想される。「パワーがあって、バランスの取れた選手。タイプはソリスに似ているかも知れないが、噛み合うとは思う」(河野)。
今年、この人ほど気の毒だったボクサーは居ませんね
なんで会長が亀田にこだわるのか分からない
この階級日本人にもたくさん世界を狙えるランカーは居ます
五十嵐、松本、ツニャカオ、木下 
そりゃ亀田の知名度は凄いです
言い方を変えれば素晴らしいとも言えます
しかし・・・・
亀田と絡んだらダメになる
清水さんしかり、内藤さんしかり・・・・
何も言わせないようスカッと防衛してほしいですね!
期待してます(^_^)


WBA世界Lフライ級
タイトルマッチ12回戦
王者
アルベルト・ロセル(ペルー)
VS
WBA同級9位
田口 良一(ワタナベ)

注目:ワタナベジム現役3人目の世界王者を目指し、元日本ライトフライ級王者の田口が世界初挑戦。王者は158cmと小柄ながらアグレッシブに仕掛けてくる右ボクサーファイターで、戦績は41戦32勝(13KO)8敗1NC。アマチュアの実績としては1996年のアトランタ五輪にペルー代表として出場したが、初戦で敗退している。12年に同暫定王座を獲得しペルー初の世界王者となった。4度の防衛後、正規王者の井岡一翔(井岡)の王座返上により正規に昇格。今回が正規王者としての初防衛戦となる。王者の圧力は必至だが、抜群のスピード、フットワークを誇る田口は、初の12回戦だけに序盤からリズムを掴みたい。
ワタナベジムは駒持ってますね♪
そして強そうなチャンピオンに思い切ってぶつける
会長はそんな男気あるのに
河野選手可哀相だよ・・・・
ま、それは置いておいて
田口選手 若い若いって思ってたら
28歳になるんですね
最後のチャンスだと思って変にスタミナを気にせず
最初からバリバリ行ってほしいです
栄冠の姿を観たいです(^_^)v


そして予備選を含めたアンダーカードが6試合

原石を見つけることを楽しみにしてます(^_^)

Sバンタム級6回戦
大和田 寿(厚木ワタナベ)
VS
嶋崎 俊(輪島S)


Sフライ級6回戦
中村 誠康(10COUNT)
VS
木下 貴大(石川)


Sフェザー級6回戦
荒木 貴裕(極東)
VS
林崎 智嘉志(八王子中屋)


ウェルター級4回戦
麻生 一稀(EBISU)
VS
馬場 一浩(角海老宝石)


Sライト級4回戦 予備
飯塚 稔(E&Jカシアス)
VS
中嶋 隆成(山龍)

Sフェザー級4回戦 予備
デビュー戦
赤木 一将(RK蒲田)
VS
金子 幸弘(スターロード)


それにしても
この6試合を戦うボクサー諸氏

世界戦のアンダーカードを戦えるなんて

大晦日に試合出来るなんて凄いですよね

最後まで観るぞ(^_^)v




そんな感じです♪

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

一旦停止違反で7000円罰金



まいったな…

一旦停止違反らしい…


今年2度目の違反…

1度目は携帯触ってたんで仕方ない…

しかし一旦停止違反…

あのくらいは、誰でもだろうが!

かなり減速してるし…


パトカー来たとき信じられなかったよ…


午後5時前

きっとノルマを終えて帰り支度してるよ警官ども!


罰金の支払いが1月5日までに郵便局か銀行らしい…

年末年始は行きそびれそう…

明後日忘れないように行こう…

それにしても頭来るよ(-_-;)


そんな感じです

12月30日  2014 SUPER BOXEO  観戦するんだ(^_^)v

年末 上京するんだ(^_^)

旅費・宿泊
ちょっと年末料金はいってて高いけどね・・・

まずは12月30日 2014 SUPER BOXEO
1418870728_0sp.jpg

ボクシングモバイルからコピペするよ♪

WBO世界Sフライ級
タイトルマッチ12回戦
王者
オマール・ナルバエス(アルゼンチン)
VS
WBC世界Lフライ級王者
井上 尚弥(大橋)

注目:井上尚弥がWBC世界ライトフライ級王座を返上し、2階級上げての3階級制覇を目指す。狙う王座は46戦43勝(23KO)1敗2分の戦績を誇る、サウスポーのナルバエス。日本人との対戦は昨年8月の久高寛之(仲里)以来となる。1敗は11年に挑戦した当時のWBC・WBO世界バンタム級王者ノニト・ドネア(比/米)に喫したもの。39歳と高齢だが、現王座を11度防衛中のまさしく強豪。この階級を「適正階級」と言い切る井上の新たな幕が開く。

これがメインでしょうね
大橋ジムの興行だし 井上選手は本当に凄い
昨年の12月6日 東洋太平洋タイトル決定戦を観たけど
あれが5戦目だったんだよな・・・
本当に怪物
そして強い相手としか戦わないって公言してるように
チャンピオンも化け物級

Sフライ
つまり軽量級だけどKO必至の試合だと予想です(^_^)

 
そしてセミ
WBC世界Lフライ級
王座決定12回戦
同級1位
ペドロ・ゲバラ(メキシコ)
VS
同級3位
八重樫 東(大橋)

注目:三階級制覇もかかった八重樫の復帰戦。日本ボクシング史に名前を刻んだロマゴンとの一戦から、更に進化したボクシングで三階級制覇に相応しいパフォーマンスを期待したい。
ゲバラってボクサー見たことないけど
やっぱり八重樫選手に期待が掛かりますね
この人も強い選手とばかりやります
ミニマム級では井岡
フライ級ではロマゴン
3階級制覇やってほしいですね
しかし大方の心配と同じです
「減量」これが気になります
フライ級からライト・フライ級
僅か1.83キロ 
しかし普段節制し、試合が決まると減量に入り
一旦はフライ級の身体を作ってきたのを
今回はさらに1.83キロ落とす
過酷です
世界戦でなければモチベーション保てなかったと思う
ソーサ戦みたいに上手いボクシングをするか
井岡・ロマゴン戦みたいにバチバチ打ち合うか
想像つきません
楽しみです(^_^)

そしてセミセミは村田選手
ミドル級10回戦
WBC世界ミドル級9位
村田 諒太(帝拳)
VS
ジェシー・ニックロウ(米)

注目:順調に世界チャンピオン仕様へと変貌を続けるロンドン五輪ゴールドメダリスト村田諒太が、プロ6戦目のリングに上がる。今回の対戦相手は、戦績、31戦24勝(8KO)4敗3分のジェシー・ニックロウ(27=米)。
個人的にはセミセミはリナレス選手の
世界戦であってほしいんだけど
これは興行
個人の思いは通じません(^_^;)
それにしても村田選手
ルックスも良いし、話もうまいし
人気があります
やはり昨年12月6日に生観戦しましたが
このときは噛み合わず最終回KO勝ち
最近、オリンピックで見せた
しつこいボディ攻撃よりも
デビュー戦で魅せた右の一発に頼ってるような・・・
あの、しつこいボディ攻撃が世界への道みたいな気もします
しかしプロ
魅せないとファンは増えませんし
ファンは喜びません
それは意識した戦いなんだろうと思います
来年にも噂される世界へ繋がる戦いを観たいですね(^_^)



そして、この夜 最初の世界戦
WBC世界ライト級
王座決定12回戦
WBC世界同級1位
ホルヘ・リナレス(帝拳)
VS
WBCシルバー王者・同級2位
ハビエル・プリエト(メキシコ)

注目:世界三階級制覇が懸かるリナレスの大一番。ハンドスピードと卓越したセンスで日本にもファンが多いリナレス。30日は日本語とスペイン語で勝利の雄叫びを聞かせてもらいたい。
今度こそ掴んでほしいライト級の世界王座
いつでしたか?世界戦キャンセルになって
代替え相手でしたが綺麗なカウンター
戦慄のカウンター
あんなに綺麗なカウンターを見たことありませんでした
代替え選手って言っても 試合を控えて鍛えて他選手
リナレス側からのオファーだったので応えた勇気ある
代替え選手でした
本文にも書かれてますが日本語での雄叫び
聞きたいですね(^_^)

OPBF・Sフライ級
王座決定12回戦
IBF世界Sフライ級8位
ルスリー・サモール(タイ)
VS
OPBF・バンタム級5位
松本 亮(大橋)

注目:井上尚弥の同期・松本が、世界ランカーを相手にプロ13戦目、無傷でのタイトル獲得を狙う。
超豪華(^_^)
普通、これメインでしょ(^_^)
松本選手の試合は初めて観ます♪
非常に楽しみです(^_^)

51.7kg契約8回戦
WBA世界Lフライ級6位
WBC同級11位、WBO同級15位
井上 拓真(大橋)
VS
ネストール・ナルバエス(アルゼンチン)

注目:試合当日、兄の尚弥が挑むチャンピオン、オマール・ナルバエスの実の弟・ネストール・ナルバエスと拳を交える井上拓真。日本ボクシング界が誇る井上兄弟vsアルゼンチンのナルバエス兄弟に注目したい。
これが、この日の最初の試合とは恐れ入ります(^_^;)
ライト・フライ級の拓真選手がスーパー・フライ級の契約体重で試合
将来、どの階級で世界を狙うんでしょうね(^_^)
まだ今度の試合が4戦目
いつの間にか世界ランカーになってるし凄いね
もっとも昨年12月6日のデビュー戦は
個人的には福原選手が優勢だったような気がするんですけどね
判定の数字も逆
審判3氏の点差も逆
まぁ その後の2戦が強豪に勝ってますから
今回も期待しましょう♪



わずか6試合の興行

中身がズッシリ詰まった興行ですね(^_^)


楽しみです(^_^)v




そんな感じです♪

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

週末になると外で飲みたくなる病を抑えて…


 
久しぶりに500買いました
 
週末になると外で飲みたくなる病を抑えて家飲みです
 
 
ビールのあとは
 
昨日の通潤です
 
 
 
 
そんな感じです

通潤



くまもとの酒

通潤


日本酒の中でも一番好きです

なんか懐かしい味


で、
くまもとの酒

所謂 二級酒


これが良いんです(^^)


やたら手を入れてある酒より

良いんです(^0_0^)




そんな感じです♪

久保裕希選手の全日本新人王決勝

12月21日(日)  後楽園ホール

応援していたミニマム級

セレスジム所属 

久保裕希選手

真正ジムの小西伶弥選手に判定負け

残念です

10882385_622562867866733_7005160339430123779_n.jpg

西軍代表は滝川選手じゃないかな?
って思ってました

9月23日の西部日本vs中日本
フードパル熊本での春口選手との戦いを
ほぼフルマークで勝って西軍代表決定戦へ

小西選手強かったんですよね
今度は滝川選手に中差判定勝ち
西軍の技能賞ですもんね・・・

そして全日本で
久保選手と小西選手の戦い
前半から小林選手強かったみたいですね

いろんなところで
後半追い上げたように読みました

久保選手に攻撃をさせない小西選手
上手いんでしょうね



何回か書きましたが
久保選手
本当にボクシングやってるのか?って思うほど
優しさのオーラが出てます

こんな選手に勝ってほしかったのですが
残念です

本人のFBにも書いてありますが
ゆっくり身体を休めて
気分転換して元気な姿を見せてほしいです

僕はセレスジムの後輩(歳は下。キャリアは岩佐が先輩。)
岩佐亮佑の追っかけです

また久保選手のファイトを観ることになると思います

頑張ってほしいです



そんな感じです♪

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

Tポイントで「日本プロボクシング最強はだれだ!」を購入(^^)

Tポイントを使いました(^^)

1500ポイント♪




残りは1209ポイント(^^)




この本
本当に欲しかった(^^)



まぁ
自分へのクリスマスのプレゼントですな(^^)



いやいや~
情けないことに、最後のページから開けてしまいました^^;


順位を最初に見たよ^^;



バッカだね~^^;



いくつも納得だけどね^^;




そんな感じです♪

氷川町商工会青年部 サンタ事業


DSC05314.jpg


氷川町商工会青年部
恒例のサンタ事業♪

どこの青年部も
いろんなところで素敵なことをやります(^_^)


感心します(^_^)

そんな感じです♪

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

黒門ラーメン



昨日の昼飯です♪


熊本市近見
黒門ラーメン


もしかしたら僕は
数あるラーメン店の中で
この黒門ラーメンが一番好きかもしれません


昔懐かしい味
もちろん濃厚な豚骨
麺も程好い固さ


ちょっと松橋から距離があるから
たまにしか行かんけど

本当に美味い!


おすすめです(^^)



そんな感じです♪

限定醸造に弱いなぁ^^;



アサヒビール…

あんまり飲まないのですが…

限定醸造に弱いなぁ^^;


味の違いがわからん^^;




そんな感じです♪

21勝30敗(ToT)



連敗です…

しかし
かなり取り戻しましたよ~(^^)


負けたけど
気分は悪くない(^^)



それにしても…
出てなかったなぁ…



そんな感じです

朝風呂に柚子が入ってました(^^)



朝風呂に柚子が入ってました(^^)


先日の
相良村の温泉でも何個か入ってました(^^)



冬至でしたね~


どういういわれで柚子が入るのかわかりませんが


こんなの好きです♪




そんな感じです(^^)

日本の悪しき風習・・・・  年末の道路工事・・・

2014122210480000.jpg

近年はあまり見かけなくなったと思うけど・・・

なんで年末って工事が多いんですかね?

予算の関係もあると思うけど

年末とか年度末じゃなくとも良いような気がする

悪しき風習ですよね・・・


そんな感じです(-_-)

21勝29敗(-_-)

昨日のこと・・・・

負けた・・・・

海物語・・・・

1パチ 遊パチ

かなり負けたんで

負け数プラス1しとく。。。。




そんな感じです(-_-)

6並び♪



見にくいけど…


66666(^^)


こんなの好きです♪


次は7並びだね
いつのことやら(^^)



そんな感じです♪

忘年会


気の合った先輩方と人吉を楽しみました(^^)


そんな感じです♪

相良村にて



今夜は相良村にて忘年会です♪

そんな感じです

氷川公園 イルミネーション♪


DSC05288.jpg


氷川公園
イルミネーション♪
撮影結構難しい・・・
センスないね(T_T)


氷川出身の秋山幸二さん
ホークス優勝を祝し 
ドラえもんで華を添えてます(^_^)

そんな感じです♪

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

湯場選手OPBF獲得ならず・・    臼井選手が渋い対戦に勝ち

DSC_6903.jpg

昨日の後楽園ホールも面白かったみたいですね

ただ
湯場選手が負けたみたい・・・・
残念です

OPBF・Sウェルター級
王座決定12回戦
OPBF同級1位
デニス・ローレンテ(比)
VS
OPBF同級4位
湯場 忠志(都城レオ)


6回KO負けみたいで。。。。

ボクモバによると
残念ながら引退に近いですね

やってもあと2戦
後楽園ホールと
宮崎

あと2戦で60戦みたいです

生観戦のきっかけのボクサーですから
寂しいし
辛いですし



ヘビー級8回戦
日本同級王者
藤本 京太郎(角海老宝石)
VS
UBOクルーザー級王者
ダビド・ラデフ(仏)


判定で京太郎選手の勝利だって

石田選手と日本タイトル戦2
やってほしいです


それから渋いカードで注目してた


Sバンタム級8回戦
日本Sバンタム級9位
芹江 匡晋(伴流)
VS
臼井 欽士郎(横浜光)


なんと3年以上もブランクのあった臼井選手が
判定ながら競り勝ったみたいです

芹江選手
どうも日本タイトル返上してから調子が狂いましたか・・・・?

しかし臼井選手は凄いですね
元トップコンデンターだとしてもですよ
前チャンピオンとブランクあけで戦い
勝っちゃうんですから!


やってみないと本当にわからないんですね




そんな感じです♪

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

「二人で野球界に革命を起こそうやないか」

もしも野村さんの前に
サッチーが現れなければ・・・

少し長いけどFacebookで見つけた記事をコピペします

おっちゃん、おばちゃんのゆるゆる倶楽部の記事です

a459.jpg

【江夏投手と野村監督、ふたりで革命を起こそう!】
先日、「江夏の21球」について記事を掲載しましたが、
その江夏豊さんと野村克也さんとは、かつて投手と監督の関係で強い絆を作り上げました。
この二人は、どちらも強い個性を放っており、江夏さんは一匹狼で容易に上司に従うタイプではない、野村さんは口うるさくしつこい頑固オヤジです。
とても二人が仲良くなれそうには思えません。
しかし互いに頂点を極めるような達人には、達人同士で通用する会話というのがあるのでしょう。
「士は己を知る者のために死す」
という言葉がありますが、江夏さんが野村さんを心酔するようになった理由は、まさにこれだったのです。
1976年、江夏投手が阪神から南海へ移籍する時のことでした。
南海には、選手兼任監督の野村克也がいました。
野村監督は、江夏投手に交渉の合間、ちょっとした雑談をしました。
'75年10月1日の、阪神対広島のゲームの話題を野村さんが持ち出したのです。
走者満塁で、敵のバッターは衣笠祥雄という場面です。
カウントは2-3。
集中力のある衣笠、しかしながらこのところ、ヒットに恵まれず、
幾分気持に焦りのある衣笠。
その強打者の心理を読んで、江夏は敢えて、フルカウントから意図的なボール球を投げます。
結果、この時の勝負は衣笠選手の空振り三振でした。
野村さんは、その時のことを克明に覚えており、江夏さんにこう言いました。
「あの時のボール球は、意図的なものだったんやな」
誰にも知られていないだろうこと、それもかなり過去に属するゲームでのこと。
その時の細かい心理状況を、野村さんに読まれていたのです。
江夏投手は、当初南海に移籍する気は全くなく、阪神に在籍のまま現役を終えるつもりでした。
しかし、その時のほんの少しの雑談で江夏さんは、野村監督の野球観に影響を受けたのでした。
それがひとつのきっかけで、南海への移籍を決意した江夏投手でした。
そして、江夏さんが本格的に野村監督に心酔するのは、それから後のことでした。
当時の江夏投手は、すでに本来の豪球投手のピークを超えており、
また幾つかの病気を抱え、長いイニングを投げられない状態に陥ってました。
野村監督は、腐りかかった江夏投手にある提案をします。
先発ではなく、リリーフとしての生き方でした。
そんな提案は、阪神時代から何度も何度も受けていたのです。
そんな話は聞きたくもない江夏投手でした。
しかし、江夏投手の心が動いたのは、野村監督のこのひと言だったのです

リリーフ投手という地位を高めようじゃないか

当時はリリーフ投手の地位は極めて低かったのです。
江夏投手の心理としては、トレードの上にリリーフか、何で自分ばかりがこんな恥をさらさなければならないのか。
持ち前のプライドが邪魔をして、なかなかリリーフの話に頷きたくありません。
ここで、野村監督はこういう言葉で江夏投手を説得したのです。

「二人で野球界に革命を起こそうやないか」

これまで、専門職として確立した地位ではなかったリリーフ投手。
その地位を、二人でキチンとした地位に高めようじゃないか。
本来、安定したリリーフ無くして、先発の強みは発揮できない。
単なる縁の下の力持ちではなく、公正な評価を得るポジションとして、
リリーフ投手という立場を二人で高めようじゃないか、
それが野村監督の主張だったのです。
江夏投手は後にこう言っています。
「ムース(野村)の『革命』という言葉が心に響いた。
革命と言われなかったらリリーフ転向は受け入れなかったと思う」
野村監督の言葉どおりに、そして、江夏投手のリリーフ投手としての
その後の復活も裏打ちするように、
やがて、日本プロ野球でのリリーフ投手としての位置づけが大きく変わりました。
『革命』の言葉どおりに、リリーフ投手という「ポジション」を変えたのは、この二人の力に負うところが大きいようです。



性格の好き嫌いはあるかもしれないけど
野村さんって本当に凄い能力を持った指導者だと思うんですよね

しかしサッチーとの出会いが・・・

南海をクビになり
ロッテ、西武と捕手として活躍

引退後
ヤクルトの監督。。
サッチーの現場介入が凄かったらしい
阪神をクビになったのもサッチーの脱税でしたか?

楽天でもそうらしいけど
サッチーの現場介入が他を白けさせるらしいね

それでも南海、ヤクルト、阪神、楽天
4球団で監督を任されるのは本当に凄いです

サッチーの現場介入の前でしょうね
本文の江夏投手とのやりとりは・・・?

江夏投手は野村さんが南海をクビになったとき
一緒に退団してますからね・・・・

個性の強い2人だから
長く一緒にいたら仲違いもあったでしょうね(^_^;)


長くなった・・・・


そんな感じです♪

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

芹江vs臼井  渋いねぇ(^_^)

今夜の後楽園ホールも熱い(^_^)

ボクシングモバイルのチェックが忙しくなる夜(^_^)

コピペします

OPBF・Sウェルター級
王座決定12回戦
OPBF同級1位
デニス・ローレンテ(比)
VS
OPBF同級4位
湯場 忠志(都城レオ)

注目:ライト級からミドル級まで日本王座5階級を制覇した湯場が、チャーリー太田(八王子中屋)戦以来のOPBF王座初獲得に挑む。対するはローレンテは、湯場と同じ37歳のサウスポー。戦績は58戦48勝(29KO)5敗5分でプロキャリアは今年で20年を迎えた。現在はWBCアジア同級王座に就き、昨年から5連勝中(5KO)と勢いに乗るが、対戦相手はキャリアが浅いか負け越しの選手ばかり。それでも07年9月の長瀬慎弥(フラッシュ赤羽)戦以来、7年ぶりの7度目の来日となり、対日本人戦績は4勝1敗1分を誇る。対する湯場も戦績57戦46勝(33KO)9敗2分、今年4月でキャリア18年を迎えた。はたして古豪対決を制するのは――。

個人的に湯場選手は僕のボクシング生観戦のきっかけのボクサー

念願の5階級は制覇した

是非ともOPBF取って

出来れば世界戦へと繋げてほしい



ヘビー級8回戦
日本同級王者
藤本 京太郎(角海老宝石)
VS
UBOクルーザー級王者
ダビド・ラデフ(仏)

注目:藤本がノンタイトル戦ながら、UBOクルーザー級王者のラデフを迎える。ラデフは今年9月、石田順裕(グリーンツダ)戦で来日し、今回が2度目の日本のリングとなる。

京太郎選手
石田選手の挑戦を受けてほしいよ・・・



今夜のホール
もう一つ気になるカード

Sバンタム級8回戦
日本Sバンタム級9位
芹江 匡晋(伴流)
VS
臼井 欽士郎(横浜光)

注目:元日本バンタム級トップコンテンダーの臼井が3年ぶりに復活!対するは前戦で臼井の同門、赤穂亮と激闘を繰り広げた元日本王者の芹江とベテラン同士の好カード。

僕は岩佐亮佑選手のファンですが
その、きっかけとなったのが臼井選手との対戦でした

記録を見てみると元ランキング1位
そして日本タイトルにも挑戦したことのある好選手なんですよね

片や芹江選手
小國選手と戦う前までは
いつ世界に出るんだろうと期待されてた選手

小國選手と戦った後4勝2敗
その2敗がまた凄い相手
福原力也選手。赤穂亮選手。

ブランクのある臼井選手よりも
芹江選手が有利のような気がします

どうなるでしょう・・・



そんな感じです♪

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

過活動膀胱?

冬場はトイレが多くなります

この冬は特に多い

しかも、少ししか出ないことが多い


先日、先輩とそのような話をしてたら

過活動膀胱

って言葉が出てきた

調べたらあまり良い兆候ではない


年取ってくると
いろんなところにガタが来ます

イヤですねぇ・・・


そんな感じです
プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード