小堀佑介DVD♪日本タイトル時代(東洋太平洋含)



昨日、書いてたように
晩酌しながら、小堀佑介さんの日本タイトル時代のDVD観ました

飽きませんね(^.^)

誰と対戦しても名勝負

元気出ます(^.^)


今日は金曜日

飲みに行こうか、家飲みにするか検討

って思ってるうちに
どんこ舟松橋店に着きました^^;
スポンサーサイト

低周波サロンパスって結構効けます(^_^)

moblog_e8942ef3.jpg

昨晩、2時間ほど付けてたかなぁ

かなり具合良いです(^_^)

今日も晩酌の後に付けてみよう(^_^)

低周波サロンパス…四十肩の治療



四十肩

ツラいす(>_<)


いざというときに不自由なんだよな…


電マは
うるさいし

ずっと低周波サロンパスやってます


効けるかな~^^;

明日の
お楽しみです


井岡一翔の著者読んで寝よう…Zzzz

かなり不自由だ四十肩(>_<)



昼間にアップした四十肩

本当に情けないけど

本当に不自由です。。


今夜は晩酌の後に電マ…

長引くと困るな…(>_<)

四十肩



肩が上がらない^^;

これが四十肩か^^;

ツラい(>_<)

最近ちょいキツい~そんな時は小堀佑介だったり山中vs岩佐だったり(^.^)



最近ちょいキツい~^^;

朝から変だけど^^;


そんな時は…
小堀佑介DVD
あるいは~
山中vs岩佐こちらはビデオテープ^^;

ちょっとスイッチ入れ換えんとね^^;


そんな気分です。。。。

商工会の確定申告



商工会の法人税
商工会の消費税
確定申告やってます

3回目
はっきり言って意味わからん^^;

やる人によって見解は違ってくるだろうし^^;


こんなの考えた人ってスゴいね!

どれ
もう少し悩もう^^;

WBA世界ミニマム級チャンピオン宮崎亮の眼・・・心配

初防衛戦の後に少し報道で出ましたが

個人的には心配です

IMG_7470.jpg

デイリースポーツより抜粋

世界王者宮崎、目のリハビリ実施…過酷な減量で左目ぼやける

ボクシングのWBA世界ライトフライ級王者の井岡一翔と、
WBA世界ミニマム級王者の宮崎亮(ともに井岡)が28日、
大阪市内の所属ジムで始動。
シャドーボクシングなどで汗を流した。

前回の試合前に過酷な減量によって左目がぼやけるといった
症状が出た宮崎は、治療を行っていることを明かした。
家に帰ってからも、目を動かすといったリハビリを実施。
「左ほほの筋肉を使って回復させて、だんだんマシになって
きてます」と、視力が順調に戻ってきていることを明かした。

今後は年内に2試合をこなす予定。
9~10月初旬を見込む次戦へ、一翔は「一日一日を無駄に
しないようにしたい」と話した。


車に乗ってて苦労したとの話が出たり
よくも目が見えづらくて車の運転なんかしたな!!
って思うし
また、失眼なんてこともありうる話です
相手のパンチが見えずに
リング禍に繋がることもあるかもしれない

減量が一番の原因ならば
本来階級のライト・フライ級に戻すと良い
或いは八重樫選手みたいにフライ級へ

次は暫定王者との統一戦が濃厚らしいけど・・・
個人的にはベルト返上
2階級制覇を狙ってほしい

何よりも眼のために身体のために!!!

井岡一翔・・・今をブレない

今や同じTBS傘下の一族と
同じような扱いになりつつある
元WBA・WBC世界ミニマム級チャンピオン
現WBA世界ライト・フライ級チャンピオン
井岡一翔 選手の著書
2013052807500000.jpg
今をブレない

買っちゃいました

本当は初防衛戦の前に読んだが良かったのかな?

まだ読んでません

今夜から、じっくり読みます


一族とは違う路線をお願いしたい

ロマゴンとも近く対戦してほしい

ロマゴンに限らず強豪と!!!

はじめの一歩 103巻

はじめの一歩

もちろん全巻持ってます

なぜだか2冊ある巻もあります(^^;)

酔っぱらいの仕業でしょう(^^;)

2013052807490000.jpg

限定版は買えなかった(>_<)

ほしかったけど・・・

財布の中身が淋しかった(^^;)


まだ読んでないけどウ”ォルクの世界戦でしょう

最後まで行ったのかな・・・

楽しみです(^^)

BUYUDEN武勇伝8



はじめの一歩と同様に買ってる単行本

前作メジャーには敵わないと思うけど

なかなか面白い(^.^)


ボクシング漫画です(^.^)

アスリートの魂…中日・山本昌の言葉

アスリートの魂

山本昌さんの言葉

冒頭で
「まだ野球に飽きたことがない」

現役30年目


こりゃ
素晴らし過ぎる!


応援したくなりますね(^.^)



阪神タイガース以外で頑張って欲しい^^;

火の国ファイティング2013の所感

メインイベントの前に紹介された
元WBA世界スーパー・フライ級王者
鬼塚勝也さん
moblog_d1150fb2.jpg
本当にサプライズでした(^^)

火の国ファイティングは毎回、前列に座ります
今回も前から3列目
一般席では1列目でした
moblog_f9240cfe.jpg
この写真、試合前ばかりではなく
試合中もずっとメイウエザーVSコットの
この画で行われました

さて、今回の火の国ファイティング2013
所感です

素人が素人なりに見た所感ですのでm(_ _)m


2013年5月26日(日)
火の国ファイティング in フードパル熊本

第1試合 66kg契約 4回戦
×黒木雄大(本田F)
vs 
○藤田光良(鹿児島)
・実は藤田選手のシャドーを試合前に見ました
 これは良い選手じゃないか?
 動きがシャープに感じました
 上手い試合運びで藤田選手の判定勝ち
 藤田選手のデビュー戦勝利
 7戦目の黒木選手、期待してたけど
 相手が上手かった
 そんな感じでした。


第2試合 フェザー級4回戦
×東 幸一郎(S&K)
  vs 
○阿部拓也(ダッシュ東保)
・安部選手のKO勝ち
 ちょっと実力に差があったかな?
 そんな感じでした。



第3試合 Sフェザー級4回戦
▲緒方利彦(HK)
vs
▲吉浦将太(三松スポーツ)
 ・緒方選手がさい先良くダウンを奪います
  吉浦選手、デビュー戦の緊張があったと思います
  かなり堅かった・・・
  両者、手を出し合い判定は1-0で緒方選手
  扱いはドロー
  初回のダウンがなかったら吉浦選手の勝ちでした
  本当に両者とも全力を尽くした4Rだったと思います



第4試合 フェザー級4回戦
○吉崎立周(本田F)
vs
×田中決治(三松スポーツ)
・吉崎選手が2回倒してKO勝ち
 吉崎選手7戦目に対し
 田中選手デビュー戦
 ちょっとカード的にどんなだったかな(>_<)


第5試合 ウェルター級4回戦
西部日本新人王
○相川将太(HK)
vs
×大阪隆仁(中内)
・新人王戦だけあってレベルの高い戦いでした
 引き分け
 相川選手の勝者扱い

第6試合 ライト級4回戦
西武日本新人王
×杉本宣哉(本田F)
vs
○池田 竜司(広島竹原)
・杉本選手、本当に惜しかった
 1ラウンドは杉本選手が優勢だと思った
 詰める杉本選手
 でも手が出ない
 池田選手の何かしらのプレッシャーがあったのか何か?
 とにかく杉本選手が追い詰めて・・・・
 ただ手が出ない
 本当に惜しい試合でした


第7試合 ミニマム級10回戦
○福原 辰弥(本田F)
vs
×アタチャイレック・シットサイトーン(タイ国)
・何ラウンドで福原選手が倒して勝つか?
 これに終始した試合でしたね
 アタチャイレック選手、何だか変則で
 福原選手やりづらいだろうなぁ
 なんて思ってましたが、上手くボディをたたいて
 5ラウンドKO
 もう次の試合が決まってるらしく
 日本タイトル目指して頑張ってほしいものです


総括
今回、本当に楽しめた興行でした
誰が考えたのか会場のフードパルってのも良い(^^)
あそこなら、よほど端っこに座らない限り
よく試合が見られます
大きな体育館で空席の目立つ興行より
こじんまりしてても空席がない方が良い
4回戦が6試合
10回戦が1試合
それでも内容が良いと満足するんですね(^^)




今年の熊本の興行はこれが最後かなと思ってたら
新人王戦
西日本代表決定戦があるみたい

イベントと被らないように祈ってます

鬼塚勝也さんか来てました(^.^)火の国ファイティング2013



火の国ファイティング2013

今日はなかなか良い試合が続きました

1試合目からしまった試合です

詳細は明日でも書きます

メインイベントの前に何と~
元WBA世界スーパー・フライ級チャンピオン鬼塚勝也さんが紹介されました(^.^)

僕にとって超サプライズ(^.^)

帰りに、たまたま近くにいらっしゃったんで握手していただきました(^.^)


いやいや本当に楽しめた興行でした(^.^)

火の国ファイティング2013



いよいよ始まります(^.^)


楽しみです(^.^)

フードパル熊本へ



少し早いけど
火の国ファイティング

フードパル熊本にやがて着きます(^.^)

地元
本田フィットネス勢の頑張りに期待です(^.^)

休肝日^^;

昨日飲みすぎた^^;

今夜は休肝日にします


ただ眠れるかな^^;

明日は火の国ファイティング



明日は火の国ファイティング(^.^)

メインイベントの福原選手の試合は楽しみです(^.^)


7試合
メインイベント以外は4回戦
新人王戦2試合

がんばれ
本田フィットネス!

今日は宇土法人会の通常総会・・・須田慎一郎さんが講演するみたいです(^^)

今日は宇土法人会の通常総会

手伝い(受付)

今日は議案の説明なんてないから気楽に行ける(^^)

ケンタ~1

総会
式典
それから講演会があるみたいで
講師が須田慎一郎氏
suda_shinichiro_wide.jpg

これは面白そう(^^)


講演会が終わって懇親会
今夜も飲み会です(^^;)
photo宴会

連日は辛いな(^^;)

今夜は2次会はありそうだ(^^;)



通常総会終りました(^.^)…美里町商工会



とりあえず終りました(^.^)

懇親会も終わって家で飲んでます(^.^)


明日もあるし早めに終ります(^.^)

平成25年度通常総会・・・美里町商工会

本日、午後3時から通常総会

25soukai無題

第1号議案
平成24年度美里町商工会事業報告について

第2号議案
平成24年度美里町商工会収支決算報告について
・平成24年度一般会計
・平成24年度会館維持管理特別会計
・平成24年度役員退任慰労金特別会計
・平成24年度地域通貨「さくら」特別会計
(監事の監査報告)

第3号議案
美里町商工会運営規約の一部改正について

第4号議案
平成25年度美里町商工会事業計画(案)について

第5号議案
平成25年度美里町商工会一般会計収支予算書(案)について

第6号議案
平成25年度美里町商工会一般会計収支予算の一部更正を理事会に一任することについて

第7号議案
平成25年度美里町商工会運営資金の借入最高限度額並びに借入先決定について

第8号議案
役員の辞任に伴う補充選任について


第2号議案、第5号議案、第6号議案、第7号議案が僕の出番です


変な質問がなければいいのですが・・・(^^;)

ここは会員さんは良い人が多いんだけど、総会で変な質問があるんだよなぁ(^^;)


で、終わってから飲み会(懇親会)
ilm01_ab06024-s1.jpg

明日も懇親会があるし
今夜は控えめに飲もう・・・

荒川仁人の世界戦が決定したそうで(^^)

110813~1

いよいよ決まったみたいですね(^^)

暫定王座決定戦だけど
正規王者のエイドリアン・ブロナーは
WBA世界ウエルター級王座に挑戦とのことだから
実質空位
ブロナーが栄冠した場合は正規に繰り上げじゃなかろうか・・(^^)

で、ボクモバの情報

7月28日
米国テキサス州サン・アントニオ
WBC世界ライト級
暫定王座決定12回戦
WBC世界ライト級1位
荒川仁人(八王子中屋)
27戦24勝(16KO)2敗1分

 VS

WBC世界ライト級3位
オマールフィゲロア(メキシコ)
22戦21勝(17KO)1分
23歳でハードパンチャー
強そうだな(^^;)

荒川選手は12月で32歳になる
階級が階級だけにラストチャンス?

頑張ってほしいなぁ!!!


何を隠そう僕の生観戦での
初のタイトルマッチは荒川選手なんです

チャーリーVS湯場1のあった
2010年9月4日
大村光矢選手を迎えての日本タイトル初防衛戦

初回、ゴングと同時に大村選手がラッシュを仕掛けるけど
ひょいひょい  って感じで冷静に交わして
5ラウンド KO勝ち

チャーリーVS湯場1に向けて会場が暖まりました

近藤選手、中森選手、三垣選手、嶋田選手・・・
ことごとく強豪を退けてます
メキシコで不運な判定負けもあったみたいだけど・・・

日本、東洋太平洋に敵なし
頑張れ!!!!!

亀田興毅は、なぜ山中慎介と統一戦を戦おうとしないのか

亀田興毅、亀田和毅は
もう構いたくないのだけど・・・
岩佐亮佑の活躍するバンタム級

無視は出来ないのであります・・・・

以前は僕は亀田擁護派でしたが・・・

あれだけ面白くない世界戦を見せられると・・

で、面白い記事を見つけました

亀田興毅は、なぜ山中慎介と統一戦を戦おうとしないのか


WBA世界バンタム級王者、亀田興毅(亀田)のV7戦の相手が、
同級3位のジョン・マーク・アポリナリオ(フィリピン)に決ま
った。
昨年11月、今年3月と2度、元2階級制覇王者、ロベルト・バ
スケスとWBA世界バンタム級の暫定王座決定戦を戦い、いずれ
もドローに終わっているアウトボクサーである。

2011年7月に元WBA世界スーパーフライ級王者の名城信男が、
再起戦の相手をリストアップしていた時、その候補としてマッチメ
ーカーから「巧いが倒されるリスクの少ないボクサー」として映像
テープが送られていた選手。
暫定王座決定戦に出るためにランキングに反映する試合もしていな
いのに13位から突如3位に跳ね上がった“いわくつき”のボクサー
でもある。

3階級制覇を狙うバスケスは坂田健史と2度対戦しているから日本
でもお馴染みの顔だが、パンチのキレや威力はなくなっていた。
アポリナリオが足を使って下がりながら、時折、ステップインのな
い右を返すという両者共に決め手に欠ける怠惰な展開。
例え暫定だとしても世界タイトル戦という名に値しないレベルの低
い試合だった。
それでも、ランキング3位のボクサーを選んだのだから、亀田が、
このマッチメークに文句を付けられる筋合いはないだろう。

とにかく父の亀田史郎さんが中心になって進めている陣営のマッチ
メークは絶妙としか言いようがない。
オプション(興行権。指名試合以外では世界ランカー内から相手を
選べる)の持っている試合では、必ずリスクのない相手を選んでいる。
これまでの対戦相手を整理すると、だいたい以下の条件を満たさな
いボクサーを選んでいるようだ。

1.パンチ力がある

2.鋭いカウンターパンチャー

3.ダウンにつながるような回転力がある

アポリナリオは、17勝2敗3分でKOは4つしかない。
その戦績が示すようにパンチ力がなくコンビネーションブローが打てない。
前に出てくる強い圧力もなく、嫌らしいインファイトもできない。
どちらかというとディフェンシブな選手だ。
運動神経がいいのか、スウェーなどのディフェンス能力が高くパンチを
あまりもらわない。
亀田陣営からすれば倒されるリスクが少なく、理想の挑戦者像にピタリと
当てはまるわけである。

WBC世界フライ級王者、八重樫東の著書「我、弱き者ゆえに」(東邦出版)
には、亀田家に関する話が掲載されている。
興毅に対しては「本人が打たれ弱いことを知ってしまったのか、ある時から
ボクシングが変わったように見える。それまでは自信を持っていたのだろうが、
今はそういうものを感じない。彼が今後の路線を、どうするかは知らないが、
現在のバンタムの階級でできるフィジカルはないのではないだろうか」と
書かれていた。

その『打たれ弱さ』という欠陥を隠すには、パンチ力のない相手を探すしかない
のである。

過去の対戦を振り返ってみても、これらの条件に抵触していたボクサーは
ポンサクレックくらいしかいない。
内藤大助にしてもパンチ力はない。アレクサンデル・ムニョスは、強打が売りの
ボクサーだったが、一度、引退して腹がブヨブヨ。
スピードもなく往年の見る影もなかった。

そもそも世界ランカーと言ってもピンキリで、世界チャンピオンにしても一流と
二流がいることは事実。
日本のボクシング史を振り返っても、二流チャンプから世界のベルトを奪取した
例は、ひとつやふたつではない。
また相性というものもある。
うまく相性の合うチャンピオンを見つけて来て挑戦することがマッチメークの
妙なのである。なのに亀田一家は、「マッチメークの妙だ」という評価を受ける
ことはない。
常に厳しい監視の目を向けられる。
興行権を持ち、挑戦者を指名するのは王者の特権であるはずなのにだ。

次男の大毅に関しては小細工のないストレートなマッチメークが組まれている。
彼のポテンシャルとして、フィジカルの強さがある。
そこを亀田父も見極めているのだろう。
しかし、そういうプラス面は評価されず、いつも試合をやる前から対戦相手に
批判的な目を向けられる。

なぜなのか。どこが問題なのか。

批判を受ける理由のひとつは、亀田一家の生意気とも取られる過剰なパフォーマンスに
対して「大口を叩いている奴の負けるところがみたい」というアンチ層の存在がある。
これには視聴率につなげるために、煽るような番組を作ってきたTBSの罪も大きい。
最近は、アンチも減っているというか、もはやアンチの関心さえもなくなりつつあるのが
現状ではあるが。

もうひとつは、井岡一翔対八重樫東のWBA、WBC世界ミニマム級統一戦に象徴されるように
本物志向の試合が増えているという傾向。
モグラ叩きのように次から次へと暫定王者との統一戦を指名されてきたWBA世界スーパー
フェザー級王者の内山高志(ワタナベ)や、ビッグネームとばかり対戦してきたWBC世界
バンタム級王者、山中慎介(帝拳)らラスベガスのリングを目指す本物志向のボクサーが
いるだけに対照的に亀田興毅のマッチメークが色褪せて見える。

興行権を持ったプロモーターが、例えどんな試合を組もうが勝手だが、組みやすい相手との
内容のない試合を見せられて「世界タイトル戦って、こんなものか」という評判が、一般視
聴者に広がるのが怖い。
目の肥えたファンは、亀田については、もうすべてを織り込み済みで対峙しているだろうが、
一般のスポーツマーケットが、そう感じれば、それはボクシング業界全体にとって大きな打撃で、
視聴率を持っている亀田には、そこまで考慮する責任があると思う。

IBFとWBOのタイトルをJBCが認可したことで、今後は間違いなく世界チャンプが
増えるだろう。
もちろん、この両団体の認可には賛否は、あって世界チャンピオンの権威低下の問題も出て
くると推測されるが、その一方で、日本のリングにおいても、リアルチャンピオンを決める
統一戦というものが、ひとつの目標、趨勢になってくるだろう。

山中も「強い相手とやりたい。亀田うんぬんではなく、世界は、他団体も認められたのだから、
統一戦という目標を持っていきたい」と、ハッキリとしたビジョンを語っている。

きっと亀田興毅が、スーパーフライ級に落として、また絶妙なマッチメークで4階級制覇を
成し遂げても評価はされないだろう。
そうであるならば、自らの世間の見方を一変させるために、統一戦に目を向けてWBCの同級
世界王者、山中と対戦してみてはどうだろうかと思う。

元々は「つまらんボクシングはしたくない。強い相手としたい」と理念を持っていたではないか。

確かに亀田ー山中戦の実現には放映局の問題が壁にはなる。亀田はTBSと契約、山中の試合は
日テレを軸に放映されている。
しかし、現在では、辰吉、薬師寺の時のような局とジムの間に厳しい契約の縛りは、なくなっている。
ギャランティ次第で放映局の問題が解決される可能性はある。

しかし、大きな問題が残っている。

あいにく山中は亀田陣営が最も対戦を嫌う『パンチ力のあるボクサーだ』ということである。

またWBOタイトルへの挑戦が模索されている三男の知毅のマッチメークがどうなっていくか
わからないが、彼に関しては、WBO、IBFのタイトルに国内で挑戦する場合の内規とされ
ている日本タイトル、東洋タイトルの奪取からスタートしてもらいたい。
亀田陣営からすれば、「世界のローカルタイトルを獲得してきた世界ランカーが、なんで今さら」と
思うかもしれないが、世間が抱いている不信感を振り払うためには、そういう順序を踏むしかないの
である。

本郷陽一
『論スポ』編集長

サンケイスポーツの記者としてスポーツの現場を歩きアマスポーツ、プロ野球、MLBなどを担当。その後、角川書店でスポーツ雑誌「スポーツ・ヤア!」の編集長を務めた。現在は不定期のスポーツ雑誌&WEBの「論スポ」の編集長、書籍のプロデュース&編集及び、自ら書籍も執筆。著書に「実現の条件―本田圭佑のルーツとは」(東邦出版)、「白球の約束―高校野球監督となった元プロ野球選手―」(角川書店)。



長いね。。。

岩佐亮佑がWBAのランキングに入らないのが不思議。。。

実現してほしいね具志堅さんの殿堂入り(^^)

imagesCAHB440T.jpg

今、テレビ出演してる具志堅用高さんは
本当におちゃらけだけど・・・

強かったですよねぇ・・・

僕がボクシングに興味を持ちだした頃
小学校4年生だったから
8回目の防衛戦くらいから

記憶に強いのはフローレスに負けて
引退した試合だから
(しかも何故かラジオで聞いた)

現役時代はあまり知らない

でも、たまにVTRで流れる世界戦
新設のジュニア・フライ級だったとしても
素晴らしい戦いですよね

そんな具志堅さん
世界殿堂入りを推薦されるって(^^)

選手ではファイティング原田さんに続く快挙

これは叶ってほしいですね(^^)

デイリースポーツより全文抜粋


大橋会長、具志堅用高氏の“世界殿堂”入りを推薦へ


日本プロボクシング協会の大橋秀行会長(48)は20日、
世界王座連続13度防衛の日本記録を持つ元WBA世界ライ
トフライ級王者・具志堅用高氏(57)の「国際ボクシング
名誉の殿堂博物館」殿堂入りを推薦する考えを明らかにした。

同会長は理由を「親交のある韓国の(世界王座15連続防衛)
張正九さんと(同17連続防衛)柳明佑さんが殿堂入りしたの
だが、2人から『具志堅さんが入ってないのはおかしい』と
指摘されたので、行動を起こすことにした」と説明した。

同殿堂入りした日本人は、世界2階級制覇のファイティング原田氏、
マッチメーカーのジョー小泉氏、本田明彦・帝拳ジム会長の3人がいる。



明るいキャラクターで茶の間を賑わす(^^)
そんな具志堅さんが殿堂入りすれば
マスコミは取り上げてくれるし
ボクシングの放映も多くなるでしょう(^^)

本当に期待したいですね(^^)



さて、夕方から法人会の講演会
総会~飲み会

今週は今日入れて3回

気合いだぁ!!!

激白インタビュー 山中慎介・・・週間実話より(4)

まだまだ続きがありました

週間実話より(4)

激白インタビュー 山中慎介(WBC世界バンタム級王者 「統一戦構想」ぶち上げの真相 ~亀田興毅をマットに沈める“神の左”~(4)

山中を合わせ日本は現役ボクシング世界王者数が7人。一時は現役世界王者皆無にまで
落ち込んだ日本ボクシング界において、王者数だけは最盛期を彷彿させるが、それでも
国内の盛り上がりは昭和のそれに遠く及ばない。この閉塞状態打破を山中に期待する声も
ある。山中の試合にはそれだけの魅力がある。

−−これほどの世界チャンピオンが数多く君臨しているのに、日本のボクシング人気は
ピークに達していません。現役王者としてこの現状をどう捉えていますか?
「一番の要因は、昔と違って面白い番組が他にもたくさんあるからでしょう。他のチャン
ピオンにしても、決して面白くない試合をしてるとは思いません。ボクシング界を盛り
上げる一人でいたいから、統一戦の話もしました。でも結局、自分たちにできるのは
いい試合をすることだけです」

−−先日のタイトル戦は各方面から「いい試合だった」と絶賛されています。
「いい試合というのは、まずいい相手、強い相手がいての話です。そのうえで観客が喜ぶ
試合運びをする。そういう意味でいうと、自分の試合はまだまだ納得できていません。
もうちょっと攻撃的にならないと」

−−頂点に立つ王者とは、つまりあとは失うだけの立場です。試合の魅力より、勝ちを取りに
いってしまうことはないですか?
「そこなんですよ。最近は公開裁定というものがありまして、4Rと8Rの終了後に
ポイントが発表されるんです。するとどうしてもポイントの計算をしてしまうんですよ。
自然と(笑)。ラウンド中なのに自分の中で天使と悪魔みたいなものがいろいろ言い合って
るんです。そこもまた戦いなんです(笑)。負ければすべてを失いますし、つまらない試合を
すればもっと失うかもしれないじゃないですか」

−−いつもスマートに戦っているように見えましたが、いろいろな葛藤があるんですね。
それでも最終的には素晴らしい試合をしています。
「自分としては、見ているお客さんたちが元気になるような試合をしたいと思ってます。
『面白い試合だったよ』も嬉しいんですが『自分も頑張ろうと思ったよ』とか『勇気をもらったよ』
って言われたときが凄く嬉しかった。だからこれからも見ている人が元気になるようないい試合を
していきたいですね」

山中慎介(やまなか・しんすけ)
1982年10月11日、滋賀県湖南市生まれ。
南京都高校時代からボクシングを始め、専修大学ボクシング部を経て2006年にプロデビュー。
’10年6月、日本バンタム級王者安田幹男を7回TKOで下し王座を獲得。
’11年11月にはクリスチャン・エスキベル(メキシコ)とのWBC世界バンタム級王座決定戦で勝利。
その後は最強挑戦者たちを次々と下し、現在は3度の防衛に成功している。
昨年4月に結婚。身長171センチ。リーチ173センチ。戦績20戦18勝(13KO)2分け。



ボクシングは岩佐亮佑を軸に見ます
だから、どうしてもバンタム級は山中慎介選手を気になる王者として注目します
そのチャンピオン
トランクスに同僚の故・辻昌建さんの名前を刺繍知って試合に臨んだり
魅力的な人物でもあります

1299342840_3.jpg

バンタム級にはWBAで亀田興毅がベルト巻いてますが
なぜか岩佐WBAではランキング入ってないし・・・

本当はWBAでタイトル挑戦
僕は岩佐が亀田に負ける気がしないから・・・

WBAで栄冠
1~2試合ほど防衛して

山中VS岩佐2
WBCとWBAの統一戦
これが理想なんだけどねぇ・・・


しかし、いつかはありそうな気がします
山中VS岩佐2  

ファン待望です(^^)/

たばこ税



前にも書いたことありますが、
喫煙者って税金をきちんと納めてるんだ(^.^)

画を見てほしい

美里町に納められてる税金…
6300万円(^.^)

人口わずか10974人
(2012年12月1日現在)

6300万円は大きく役立ってるだろうね(^.^)



しかし禁煙した人も多いんだろう
確か前回は6800万円って書いてあった記憶ある^^;


禁煙はよほどのことないと無理だなぁ^^;

ワールド・ボクシング12月号増刊「世界の名ボクサー100人」

小学生のころからの
ボクシングファン

以前はWOWOWもつけてたし^^;
(10年位前に親父から名義変わって振替不能^^;…不覚にも観れなくなりました^^;)



で、本題のこれ!
1988年12月28日号!

昔々あった
ブックス24
って本屋で買ったように記憶してます



(ちょっと拭きました^^;)

なんせ掃除しない俺^^;


写真のようにホコリだらけ^^;


久しく読んでます^^;






ってな訳で月曜日です^^;
嫌な日です^^;


明日の火曜日は法人会
飲み会です^^;

23日は大切な商工会総会です
やっぱり飲み会です^^;

次の24日の金曜日
宇土法人会総会
やっぱり飲み会です^^;


以前から比べると少なくなりましたが…
やっぱり総会~飲み会が続くと辛いですね^^;

5月19日はボクシングの日



5月19日は
ボクシングの日

毎年、後楽園ホールで催しがあってるみたいです

19日って、給料直前だから何だけど^^;

土曜日に重なれば
いつか行きたいなって思ってます(^.^)

って…
2018年までないな^^;

サウナを利用する季節になります



夏が近づいてきてます

久しぶりにサウナに行って来ました

パチンコに勝ったお金で優待券を買うのが目的です
有意義に使わないとね(^.^)

少しだけ得します(^.^)


とりあえず今日はサウナ2回
ソルトサウナ1回

根性なかった^^;


もう少し暑くなって
どこそこで冷房されてくると
サウナを利用する季節になります(^.^)

やがてですね(^.^)

6勝11敗(^.^)



海物語
面白いねぇ(^.^)

単発
10連チャン(^.^)
8連チャン(^.^)

勝ってるうちにやめました(^.^)


始めてダイナム八代南店で勝ちました(^.^)
プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード