FC2ブログ

たかがPOP!されどPOP! 内村明子先生ありがとうございましたm(_ _)m

本日、内村明子先生による個別指導

moblog_1b3790d3.jpg


160226_120807369.jpg

実に深い

でも楽しい(^_^)

商売されている方々

POPやチラシ
看板等など

大事ですねぇ


内村明子先生による個別相談



今日は、2店舗の
内村明子先生による個別相談です

画は何かの会議?


POPを中心に指導をいただきます


わかりやすく
楽しいので引く手あまた♪

楽しみです(^^)

青色申告特別控除って以前は3つあったときが・・・

f319260cee2653d3559fb6e0af139fcd.jpg

決算業務の時期です

税理士の先生と昼を共にする機会がありました

税務署の話し

景気の話し

いろんな話しをしてた中で・・・

ふと昔話を思い出しました

青色申告特別控除って以前は3つあったときが・・・

何年間か55万円。45万円。10万円。

記帳の整備具合によって選択できたんですよね。

具体的に表すと・・・

①正規の簿記の原則に従い記録している者
(もちろん貸借対照表添付)
55万円

②簡易な簿記の方法により記録している者で賃借対照表を併せて添付した者
45万円

③それ以外の者
10万円

これが平成16年分までだったみたい

このころ旧矢部町商工会にお世話になっていましたが、

確か、②45万円控除を好んで選択してた記憶があります。

現金出納帳から損益計算書作成
貸借対照表を残高を合わせ作成。

税理士によっては「なぜ55万円にしないのか?」って聞いてくる先生も居られました

意外と真面目な自分ですので、複式簿記でないと55万円控除は出来ませんでした。

この微妙な45万円控除がなくなってから先・・・

あまりに
ずさんな記帳具合の方以外・・・
貸借対照表作成したら満額の控除を受けています
これが平成17年分かららしい
この年から特別控除額は10万円アップの65万円

もちろん税額が10万円でも掛からない方は10万円を選びます

65万円を選ぶ場合も依頼者に承諾を得てから提出です

現在、特別控除は10万円と65万円のみ

青色申告者を増やしたいならば・・・・

45万円控除って
あっても良いんじゃないかと思うんですが・・・

伊藤慶輔くんによるコーチングセミナー

伊藤慶輔

今夜は講習会
先週に引き続き「コーチング」

「傾聴・承認・質問」
コーチングの基本ですね
知ってても中々出来ないものです(^_^;)

講師も先週に引き続き
伊藤慶輔くん
(これも引き続き親しみを込めて継承は「くん」で書きます)

先週が初の登壇
柔らかい語りで、説明も上手い

伊藤くん
これから楽しみな存在です

コーチングだとかコミュニケーション等の能力開発関係は
しゃべりが優しく、明るい性格の方が受講者にも好評を得ます

彼はピッタリ

今夜も期待します♪

テーマ:がんばるあなたを応援します! - ジャンル:ビジネス

確定申告

確定申告の業務が始まりました

って言いますか、記帳の担当は早くから取り組んでます

確定申告書A

元々は記帳担当の職員でしたから

嫌いじゃありませんね(^_^)

画は申告書A
給与所得者用ですね

年末調整時に
生命保険の控除証明書を探せなかった(^_^;)

自分のも出さなきゃ(^_^;)

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード