FC2ブログ

<ボクシング連盟>高山のアマ登録認める 東京五輪出場に道

ph150101-3.jpg
高山勝成選手
世界のベルト何本持ってるんだろう・・・?
WBC世界ミニマム級王座(防衛0=陥落)
WBA世界ミニマム級暫定王座(防衛0=陥落)
IBF世界ミニマム級王座(1期目。防衛2=陥落)(2期目。防衛2=陥落)
WBO世界ミニマム級王座(1期目。防衛0=返上)(2期目。防衛0=返上)
調べてみたら IBFとWBOは2本ずつ
合計の6本も世界チャンピオンベルト持ってるんだ・・
凄い!!!

オリンピックって魅力的なんだろう
プロのチャンピオンが
それも現役のチャンピオンが夢を追いかける
凄いですよね
本当に本戦に進んでほしい

 <ボクシング連盟>高山のアマ登録認める 東京五輪出場に道

プロボクシングで日本初の世界主要4団体制覇を果たし、アマチュアとして2020年東京五輪に出場を目指す高山勝成選手(35)=名古屋産大=が16日、東京都内で記者会見し、国内のアマチュアを統括する日本ボクシング連盟(内田貞信会長)からアマ登録を認められたと明かした。高山は「すごく興奮していると同時に、これからが本当の勝負。厳しい戦いになるが、自分を信じていきたい」と語った。

 昨年4月にプロ引退を表明した高山は「現役の集大成」として五輪挑戦を宣言した。だが、山根明氏(79)が会長だった当時の日本連盟は、プロとアマの統括組織が別々で事業目的が異なるなどの理由で、高山のアマ登録を認めなかった。

 しかし、今夏、日本連盟は助成金の不正流用などの問題が発覚し、山根氏が会長を辞任。不正を告発した有志団体メンバーを中心とする新体制が発足し、高山のアマ登録を認める方針を固めていた。高山は日本連盟への競技者登録を求め、日本スポーツ仲裁機構(JSAA)に仲裁申し立ての手続きをしたが、今月10日付で取り下げた。

 高山は大阪市出身。00年にプロデビューし、05年に世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級王座、06年に世界ボクシング協会(WBA)同級暫定王座を獲得。13年に国際ボクシング連盟(IBF)同級王者となり、14年にIBF・世界ボクシング機構(WBO)同級王座決定戦に勝って、世界4団体制覇を遂げた。

 国際ボクシング協会(AIBA)は16年6月にプロの五輪出場解禁を決定。同年のリオデジャネイロ五輪には元世界王者2人を含むプロ4人が出場した。【倉沢仁志】
スポンサーサイト

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

もしも取っても日本人をランキングから外すなよ!!!  亀田

亀田三男がWBC世界スーパーバンタム級の
暫定王座決定戦に出るって

嫌な予感するよ

もしも取ったらWBCのスーパーバンタム級のランキングから
15位内の日本人ボクサーがいなくなる・・・・

長男がWBAバンタム級王者だった頃
見事に日本人ボクサーがWBAのバンタム級から
名前が消えた・・・

岩佐ファンの俺は
発狂寸前だったよ

だから日本人だろうと
メディナ選手を支持したい

37d96e0c54620a06b1079faa2c074f45_600.jpg


スポーツ報知より

亀田和毅11月12日に暫定王座決定戦 2階級制覇へ

亀田兄弟の三男でWBC世界スーパーバンタム級2位の亀田和毅(27)=協栄=が10日、都内で会見し、11月12日に東京・後楽園ホールで同級1位アビガイル・メディナ(30)=スペイン=と暫定王座決定戦を行うと発表した。王者レイ・バルガス(メキシコ)が負傷中のため。元WBO世界バンタム級王者の和毅が勝てば、2階級制覇となる。和毅の戦績は35勝(20KO)2敗、メディナは19勝(10KO)3敗2分け。
和毅にとって2015年9月にWBA世界バンタム級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に敗れて以来の世界戦。直近では、今年5月に元WBA中米スーパーフライ級王者ダニエル・ノリエガ(メキシコ)とのノンタイトル10回戦で3―0の判定勝ちしていた。

奈良判定

photo_280x210.jpg

活躍する時代が悪かった

そう思わせる

プロならまだしも・・・

アマチュアで絶対に許して欲しくない

もちろんプロも駄目だけど

ボクシングはアマチュアでも

1日に1試合しかできない

つまり決勝まで5試合あるとすれば

勝ち続ければ、ずっと減量が続くわけで

過酷な減量をしたうえに

奈良の選手に立ってさえいられれば負け

そりゃないでしょう・・・・

プロも同じです

不正な判定は許せません

ボクシングの1つの敗戦は

他のスポーツと違って大きいような気がする

アマチュアは特に・・・


岩手日報より

「奈良判定」当時納得できず ボクシング・佐々木選手、福井国体準V

【福井国体取材班】日本ボクシング連盟による不正判定疑惑の一つに挙げられた2016年岩手国体の一戦。この試合でまさかの敗戦を喫したのが、8日の福井国体成年男子バンタム級で準優勝した佐々木康太選手(24)=ALSOK岩手=だ。「被害者」として疑惑の渦中にあったボクサーは「もう踏ん切りはついている。結果が覆るわけじゃない」と胸中を語った。
 初優勝を花道にするつもりだった2年前の地元国体。3回に2度ダウンを奪いながら、奈良県の選手に1―2の判定で敗れ、初戦で姿を消した。
 終了のゴングが鳴ると、案の定、相手の手が上がった。ショックより「やっぱり駄目なんだ」と思った。「奈良判定」はボクシング界では有名だった。ボクシング岩手の主将として「応援してくれたみんなに申し訳ない気持ちでいっぱいだった」と振り返る。周囲から「勝ってたぞ」と慰められても「じゃあ、なんで負けなんだ」と敗戦を受け入れられなかった。
 7月に疑惑が表面化し、テレビでは連日、佐々木選手の試合が取り上げられ「自分の試合が一番ひどかったんじゃないかな」と思い返す。マスコミから取材依頼が殺到したが「国体に向け練習に集中したい」と全て断ってきた。
 先月、日本連盟の第三者委員会は不正審判が一部存在したことを認めた。佐々木選手の一戦がそれに含まれるか、どうかは明らかになっていない。だが、もう調査結果に興味はない。今春、現役復帰した24歳は「今後のことの方が大事」ときっぱり言い切った。

.

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

高橋由伸 

20181003-00010002-spht-000-8-view.jpg

昨夜のスポーツニュース
衝撃だった
報道ステーション
ちょうどチャンネルあわせたとき
「巨人の高橋由伸監督が辞任」
とのことだった

アンチ巨人ではあるけど
個別の選手やスタッフは好きです

高橋由伸監督は選手時代
独特の一本足打法
俺、結構好きだったんです

原監督が巨人を去り
なんとなくですが、
まだ現役を続けたい当時の高橋選手を無理矢理
監督の座につかせたイメージがあります

テレビの地上波放送がほぼなくなって
ほとんどプロ野球を見なくなりましたが
高橋監督の笑顔を見る機会が
少なかったように思えます

そして不運と言えば不運
ちょうど広島が黄金期を迎えた3年間の指揮
プロ野球3連覇なんて調べてみたら
セ・リーグは過去に巨人しかない
他の球団は多くて2連覇なんです
それも1回ずつ
ヤクルト1回
広島1回
中日1回
それだけ連覇って難しいのに
広島の黄金期に敵対チームとしての指揮・・・


そして次期監督の有力候補は
原辰徳前監督らしいね
なんと3回目
僕は何で原監督を1回目の監督の時
辞任に追いやったのかわからない
やっぱり調べてみると
1年目で優勝(日本1)
2年目に3位らしい
そこで事実上の解任
ありえんよね・・・
通算12年間の監督生活
7回のリーグ制覇
そのうち3回の日本1
素晴らしい!!!
近年のプロ野球の監督で
もっとも優秀な指揮者だと思ってます

本当はプロ野球界
スポーツ界全体を考えて
そんな優秀な人には巨人ではなく
違うチームの指揮を執って欲しかった
もちろん、まだ決定ではないだろうけど・・・

監督交代のタイミングもあるけど
福岡県出身であるのでパ・リーグの
ソフトバンク・ホークスもいいし
神奈川県育ちであるから
ベイスターズも良いし

とりあえず
高橋監督には本当に
お疲れ様でしたという気持ちです

20141012_kobayashi_56.jpg



テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

松井稼頭央  浅尾拓也 引退

この時期になると
プロ野球は引退のニュースが多くなります

松井稼頭央 選手
show_img.jpg
もう随分前にプロ野球ニュース
いまの「スポルト」かな? あれで
20世紀のベストナインを選出する企画
歴史あるプロ野球の中で
ショートの部門で何人もの解説者が
松井稼頭央選手を推してました
それから、しばらくしてメジャー挑戦
もしかすると、日本プロ野球にずっと居たら
何らかの記録作ってたかも!!!
と思わせます


浅尾拓也選手
中日の名投手でしたね
show_img-1-e1503214551260.jpg
躍動感あるピッチングスタイル
俺好きなんだよなぁ
イケメンだし 女性フアン獲得にも尽力

昨日のニュースでは
ロッテの岡田選手も引退だって

長くなる・・・・
終わろうか・・・
プロフィール

紋次郎

Author:紋次郎
八代住宅展示場のキャラクターに
似てると言われます・・・・
ずっと前は
じゃりン子チエのテツに似てるとも・・・
どっちも存在せんじゃん(-_-)


ボクシング大好き
格闘技大好き
スポーツ大好き
すべて見るだけです(^^;)

未婚です(^^;)
ヨロシクです(^^)/

カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アフィリエイト

リンク
RSSフィード